【格安】海外旅行 GoPro(ゴープロ)レンタル【おすすめ3選】

海外旅行 GoPro レンタル おすすめ

 

奥様はベトナム人
海外旅行へ行くけどGoPro(ゴープロ)を使ってみたいけど、わざわざ買うのもなぁ…。
レンタルサービスはどこがおすすめ?
こんな悩みを解決する記事です。
海外旅行へ行くなら、綺麗な写真、迫力や臨場感溢れる動画を撮りたいですよね。
海外旅行へGoProがおすすめな理由も記事で紹介しています。
GoPro(ゴープロ)の特徴や、海外旅行へおすすめな理由を知りたい方はどうぞ。
関連記事

 奥様はベトナム人海外旅行に行くけど、カメラはどうしようかな?アクションカメラのGoproはどうかな…初めてGopro(ゴープロ)を手に取る人の悩みを解決する記事です。「海外旅行で手軽に綺麗な写真を撮[…]

「GoProには興味あるけど、買うには不安がある」
「使う頻度が少ないから買うのはもったいない。でもGoProを使ってみたい」
「GoProを持ってないけど、海外旅行へ行くから使ってみたい」
「GoProのレンタルサービスを使ってみたいけど、どこが良いか分からない」
海外旅行に持って行くカメラでGoProは最高のアイテムです。
迷わないために、GoProのレンタルサービスを解説します。

本記事の内容

  • 海外旅行でGoPro(ゴープロ)のレンタルがしたくなる理由
  • GoPro(ゴープロ)のレンタルサービスとは
  • 海外旅行で使えるGoPro(ゴープロ)レンタルサービスを比較
  • レンタル前に知っておくGoPro(ゴープロ)のデメリット

 

GoPro Hero7 Blackを保有する私がGoProが気になる方へ、GoProの魅力を紹介します。

海外旅行前にGoProをレンタルして、気に入ってから購入を検討するのも良いですね。

 

 

GoProは環境を選ばずに迫力ある動画や写真を撮ることができます。

耐久性と防水性に優れているので、海でも山でも、雪でもどこでも臨場感のある写真や動画を撮ることができます。

このTAVILOGでは、ほとんどの写真や動画をGoPro Hero7 Blackで撮影しています。

特にビーチやマリンスポーツをするときにおすすめしたいですね。

GoPro Hero5シリーズ以降から防水機能があるのでハウジング無しでも使うことができます。

ハウジングを装着すると40mまで耐久性があがるので、スキューバダイビングでも使えますね。

画質や動画の解像度を考えると、おすすめはGoPro Hero7 Black以降のモデルがおすすめです。

GoProのレンタルではなく、購入を考えている方には、今ならGoPro Hero7 Blackをおすすめします。

Go Pro HERO7 BLACK本体 (国内正規品) ゴープロ CHDHX-701-FW
created by Rinker

 

逆立ち旅ブロガー
夜景もバッチリ撮れますよ~!

 

GoPro(ゴープロ)のレンタルサービスとは

海外旅行 GoPro レンタルサービスとは

 

最近は、家電のサブスクリプション(月額レンタル)やレンタルサービスが流行っていますね。

海外旅行者向けにも、GoProのレンタルサービスもあります。

2泊3日、3泊4日で1万円ほどで、GoProをレンタルすることができます。

本体、バッテリー、MicroSDカードなどが全てセットになっています。

GoPro購入して全てを揃えるとなると、GoPro Hero7 Blackでもそこそこお金がかかります。

  • GoPro Hero7本体 4万円前後
  • MicroSDカード 64GB(並行輸入品) 3,000円前後
  • アクセサリー(予備バッテリー、充電器、自撮り棒) 1万円合計:55,000円前後

 

もし、GoProをレンタルせず、購入するならGoPro公式のセットがお得なのでおすすめです。

 

GoProの購入を迷っている人は、次に紹介するGoProのレンタルサービス比較を検討してみてください。

 

海外旅行で使えるGoPro(ゴープロ)レンタルサービスを比較

 

海外旅行でも使えるGoProのレンタルサービスを3つご紹介します。

 

①:rentry(レントリー)

 

【rentry(レントリー)の特徴】

  • 送料(受取・返送)無料
  • 国内のホテル、空港での受取OK(空港はヤマト営業所)
  • レンタル後のSDカード、本体の購入OK
  • 過失のない故障や破損の請求なし
  • 3回借りるとレンタル1回無料

 

GoPro HERO7 Black 初心者セットを借りた場合

【セット内容】

  • GoPro Hero7 Black本体
  • Micro SDカード64GB×1
  • 予備バッテリー×1(合計2個)
  • 3-Way×1(三脚、自撮り棒として使える)
  • 防水ハウジング×1
  • ACアダプター&USB-Cケーブル×1

 

海外旅行でGoProを使うのにも、レンタルして困ることのないセット内容です。

このセット内容で3泊4日レンタルで9,980円です。

コンビニから返却できるのも良いですね。

その他にも、水中撮影セットやセット内容を抑え価格を安くしたプランもあります。

最低3泊4日レンタルで、延長をする場合は、1日あたり800円で延長が可能になります。

 

②:モノカリ

 

【モノカリの特徴】

  • 送料(受取・返送)無料
  • 国内のホテル、空港での受取OK(空港はヤマト営業所)
  • 返却後にGoogleドライブでデータ共有OK
  • 過失のない故障や破損の請求なし
  • 月額プランあり
  • セット内容が豊富

 

GoPro HERO7 Black 初心者セットを借りた場合

【セット内容】

  • GoPro Hero7 Black本体
  • シリコンケース×1
  • 防水ハウジング×1
  • ハウジング×1
  • マウント×1
  • 充電プラグ×1
  • USB-Cケーブル×1
  • 予備バッテリー×1(合計2個)
  • バッテリー充電器×1
  • Micro-USBケーブル
  • 自撮り棒
  • Micro SDカード64GB×1
  • 収納ケース

 

バッテリー充電器も付属しているので、バッテリー2個を同時に充電することができます。

海外旅行でGoProをレンタルする場合、これだけの付属品があれば十分ですね。

また、収納バックも付属してあるので持ち運びにも便利で片付けもできるので付属品を無くすこともなさそうです。

2泊3日のレンタルで9,580円です。

1日あたり400円で日数を追加できます。

月額プラン、SDカード買取プランも安いです。

GoPro Hero7 Blackの月額プランは30日で19,800円~です。

 

③:レンタル館

 

【レンタルで館の特徴】

  • 最低レンタル1泊2日からOK
  • アクセサリーのオプションが豊富
  • 3,000円以上で送料無料

 

GoPro HERO7 Black 初心者セットを借りた場合

【セット内容】

  • GoPro Hero7 Black本体
  • GoProスーパーチャージャー(充電プラグ)
  • デュアルバッテリーチャージャー(充電器)
  • USB-Cケーブル×1
  • マイクロHDMI-HDMIケーブル
  • microSDHCカード32GB(アダプター付)
  • クイックリリースバックル
  • GoPro本体固定ボルト
  • ハウジング

 

魅力は1泊2日からレンタルができることです。

1泊2日で4,800円からレンタルができ、3泊目以降は+960/日、11泊目以降は+480/日になります。

3泊4日で7,680円なので、付属品はそんなに使わないという人におすすめです。

付属品も最低限のものだけしか、付属していませんが、価格も抑えられています。

バッテリー2個、バッテリーチャージャーが付属するのはありがたいですね。

ただし、それ以外のサービスの部分はあまり期待できないので注意が必要です。

 

逆立ち旅ブロガー
GoProの購入を迷っている人、海外旅行でGoProを使いたい人は2泊3日程度ならレンタルサービスを使う方がお得ですね!

海外旅行 レンタル前に知っておくGoPro(ゴープロ)のデメリット

海外旅行 GoPro レンタル デメリット

 

「海外旅行に行く前にGoProをレンタルしたけど、イメージと違った」

なんてことにならないように、GoProのデメリットを紹介します。

 

バッテリーの持ちが悪い

GoProのバッテリーの持ちは悪いです。

コンパクトサイズなので仕方がありませんが、バッテリーは最低でも2個準備した方が良いです。

GoPro Hero7 BlackGoPro Hero8 Black
4K6040~50分4K30 (4:3)67 分
4K3085~90分4K6047 分
2.7K60(4:3)60~65分4K3074 分
2.7K12030~45分2.7K12045 分
1440p12050~55分2.7K60 (4:3)60 分
1440p6070~75 分2.7K6070 分
1080p24035~50 分1440p12065 分
1080p12040~55 分1440p6077 分
1080p6085~90 分1080p24050 分

 

熱暴走することがある

GoProは寒冷地仕様になっているため、バッテリーウォーマーがあり、発熱しやすい作りになっています。

熱暴走をすると、「電源が切れない」「フリーズする」などの症状が出るので、炎天下や直射日光での使用は、特に注意が必要です。

長時間の撮影ではなく、短い動画を何本も撮影した方が、編集などもしやすいです。

 

ズームに限界がある

GoProは超広角が持ち味のアクションカメラです。

耐久性、耐水性に優れ環境に左右されることなく、臨場感溢れる動画や写真を撮ることができますが、一眼レフのようにズームをしたり、ぼかした写真を撮ることはできません。

そのかわり、被写体に近くても大きいものをフレームに収めることができるので迫力ある動画や写真が撮れます。

 

逆立ち旅ブロガー
マリンスポーツの激しい撮影や水中での迫力ある場面、大きい被写体をより近くで撮りたい場合はGoProがおすすめです!

海外旅行でGoProをレンタルするならモノカリがおすすめ

海外旅行 GoPro レンタル おすすめ モノカリ

 

個人的に海外旅行でGoProをレンタルするならモノカリがおすすめです。

理由としては、初心者向けのセットでも付属品が多く、色々なシチュエーションで使えるからです。

SDカード買取プランは2泊3日で11,080円~なので、64GBのMicro SDカードを1,500円で買い取れるのはお得です。

受取・返却も無料でホテルや空港で受け取りできるのも便利ですね。

予備バッテリーを追加レンタルしたい場合は、380円/2日~可能です。

 

おすすめ理由ポイント

  1. 受取・返却無料
  2. 付属品が豊富
  3. 日数の追加が、1日あたり400円と安い
  4. データ共有、SDカード買取もできる

 

海外旅行でGoProを使ってみたいけど買うを迷っているという人は、レンタルで試してみてくださいね!

 

 

 

逆立ち旅ブロガー
GoProを使うと普段と違った写真や動画が撮れて本当に面白いですよ!
ぜひ、一度はGoProを手に取って試してみてください!
Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!