【ドローン初心者】DJI Mini 2を遂に購入!開封レビューと初期設定!!

ドローン 初心者 DJI Mini 2 開封レビュー 初期設定

 

 
逆立ち旅ブロガー
Bugs 4wを持ってるけど、機体が大きいし2Kで画質も荒いから新しいドローンが欲しいな…。
やっぱりDJI Mini 2が欲しい…。
奥様に相談してみるか!
 
 
逆立ち旅ブロガー
ねぇねぇ、新しいドローンが欲しいんだけど買って良いかな?!
 
奥様
今もドローン持ってるじゃん。
 
 
逆立ち旅ブロガー
大きいし、画質も良くないして…。
このDJI Mini 2は……(説明)
 
奥様
分かった。
買っていいよー
 
以前からDJIのドローンが欲しかったのですが、ようやく手に入れることができました。
元々、私たち夫婦は基本的に何かを買うのをダメということはないのですが、今年は家を買ったりPCもモニターを買ったり散財したので控えていました。
でも、DJI  Mini 2が発売されて遂に欲しくなったので相談したところOKをもらい購入しました。
まだまだドローン初心者ですが、旅行などで綺麗な景色を動画に撮るために使いたいと思います。
今回は、ドローン初心者の私が購入したDJI Mini 2の開封レビューと初期設定をご紹介します。
 
 
スポンサードリンク

ドローン初心者から見たDJI Mini 2の性能レビュー【DJI Miniと比較】

ドローン 初心者 DJI Mini 2 開封レビュー 性能比較

 

DJIから出ているドローンは沢山あり、DJI MavicやPhantomシリーズがあります。

DJI Mini 2はDJI Mavic Miniの進化版となります。

 DJI Mini 2Mavic Mini
折りたたみサイズ / 重量(g)138×81×57㎜ / 200g未満140×82×57㎜ / 199g
最大飛行時間(無風)18分18分
最大飛行速度(Sモード)57.6㎞/h46.8㎞/h
最大伝送距離6㎞4㎞
最大風圧抵抗29~38㎞/h28.8㎞/h
カメラセンサー1/2.3インチCMOS1/2.3インチCMOS
写真12MP12MP
動画4K/30fps2.7K/30fps
障害物検知下方障害物検知(0.5~10m)下方障害物検知(0.5~10m)
 
ドローン初心者の私が、DJI Mini 2にした決め手は機体のサイズと動画が4K/30fpsで撮れる画質です。
Mavic Air 2でも良いのですが、機体が大きいと旅行などで持ち運ぶのが大変なので、「価格」「サイズ」「画質」でDJI Mini 2にしました。
 
 
逆立ち旅ブロガー
Mini 2になって、大きく変わったのは4K対応になったことですね!
 

ドローン初心者がDJI Mini 2の開封と外観レビュー

ドローン 初心者 DJI Mini 2 開封レビュー 初期設定

 

 
逆立ち旅ブロガー
早速、開封したいと思います!
 
私が購入したのは、DJI Mini 2 Fly More コンボで以下のようになります。
 

DJI Mini 2 Fly More コンボの内容物

  • ドローン本体
  • 送信機
  • バッテリー×3
  • プロペラ×3
  • ねじ(予備)×18
  • Type-C ケーブル
  • RCケーブル (Type-C)
  • RCケーブル(Lightning)
  • RCケーブル(Micro-USB)
  • ジンバルプロテクター
  • コントロールスティック(予備)
  • プロペラホルダー
  • 充電ハブ
  • 18W USB充電プラグ
  • ドライバー
  • ショルダーバッグ

 

 

通常のDJI Mini 2の内容物

  • ドローン本体
  • 送信機
  • バッテリー
  • プロペラ(予備)
  • ねじ(予備)×6
  • Type-C ケーブル
  • RCケーブル (Type-C)
  • RCケーブル(Lightning)
  • RCケーブル(Micro-USB)
  • ジンバルプロテクター
  • コントロールスティック(予備)
  • ドライバー
 
一度で何度もドローンを使いたい人は、コンボをおススメします。
バッテリーは5,300円ほどするので、充電ハブなどを後から購入すると割高になります。

 

 
逆立ち旅ブロガー
通常のDJI Mini 2が59,400円で、コンボが75,600円になります。
そんなに飛ばさない人は通常で十分です。
コンボの方は防水バッグが付属し、地味にプロペラホルダーが便利です。
 
箱を開けるとショルダーバッグがあり、その中にドローン本体などが入っています
 
中の蓋の部分にチャックがあり、そこに予備プロペラと予備スティック、ドライバーが入っています。

 

ドローン本体のサイズにビックリ!箱の中にはクイックスタートガイドやバッテリーと充電ハブ。

 

本体外観

想像以上に小さく、プロペラの小ささと薄さに驚きました。
 
前方には4Kの文字が輝くジンバルカメラ。
 
後方はUSB Type-C端子とSDカード挿入
その下にはインジケーターLEDランプ
 
裏はプロペラホルダーの取り付け方法と注意書き
 
アームを広げる時にビックリしました。
てっきり横に広げると思っていたら、後ろのアームは下に回転させると広がります。
 
 
逆立ち旅ブロガー
よく考えられているなーっと感動しました!
 

送信機の外観

送信機はドローン本体と比べて、びっくりするほど大きい(笑)

ただ、手に馴染みやすく持ちやすいです。

 

送信機の底面にコントロールスティックとUSB-Type C端子があります。

 
上部には、アンテナ、スマホホルダーとジンバルダイヤル、シャッター/録画ボタンがあります。
アンテナを上げると、端末接続のケーブルが収納できるようになっています。
 
 
逆立ち旅ブロガー
送信機は大きいですが、出来る限りコンパクトになるように設計されていて、コントロールスティックを外せたりケーブルを収納できるのが地味に有難いですね!
 

2WAY 充電ハブ

バッテリーを同時に3個充電可能です。

電源ボタンを押すと、LEDでバッテリー残量を確認でき、USBのOUT側にケーブルを繋ぐと、ドローン本体に入れたバッテリーも同時に充電できます。

 
 

ドローン初心者がDJI Flyアプリの初期設定とファームウェアアップデート

ドローン 初心者 DJI Mini 2 開封レビュー ファームウェアアップデート アクティベーション

 

アクションカメラでも何でもそうですが、まずは初期設定とファームウェアアップデートが必要になります。

早速アプリをダウンロードして、ファームウェアアップデートをしていきます。

 

 
逆立ち旅ブロガー
まずはDJI Flyアプリをダウンロードしましょう!
 

 

アプリを起動して、規約への同意など順番にアクセス権限を許可していきましょう。

 
製品改善プロジェクトはどちらでもOK。
 
ユーザー登録を済ませて、進むと操作方法などチュートリアルも観ることができます。
 

ファームウェアアップデートとアクティベーション

ユーザー登録が終わるとファームウェアアップデートが始まります。

 

ダウンロードが終わったら更新を押すだけなので簡単です。

 
機体のアクティベーションは先ほど登録したアカウントと紐づけを行います。
アクティベーションをタップ
 
規約に同意
 
アカウントを確認して、アクティベーションをタップ
 
アカウントとの紐付けが終了するのを待つだけです。
 
 
逆立ち旅ブロガー
難しい操作はなく、アプリをダウンロードして、アプリに従ってやるだけで簡単にできます。
 

ドローン初心者がDJI Mini2の主な機能を紹介

ドローン 初心者 DJI Mini 2 開封レビュー 機能

 

DJI Mini 2とMavic Miniの主な機能と起動から接続方法も簡単にご紹介しておきます。

 

 DJI Mini 2Mavic Mini
静止画サイズ

4:3 (4000×3000)
16:9 (4000×2250)

4:3 (4000×3000)
16:9 (4000×2250)
静止画モードシングルショット
インターバルショット:
JPEG: 2/3/5/7/10/15/20/30/60 s
JPEG+RAW: 5/7/10/15/20/30/60 s
オート露出ブラケット (AEB):0.7EVステップでの3ブラケットフレーム
パノラマ:スフィア、180°、広角
シングルショット
インターバル:2/3/5/7/10/15/20/30/60 s
動画解像度4K: 3840×2160 @ 24/25/30fps
2.7K: 2720×1530 @ 24/25/30fps
FHD: 1920×1080 @ 24/25/30/48/50/60fps
2.7K:2720×1530 25/30 p
FHD:1920×1080 25/30/50/60 p
動画最大ビットレート100Mbps40Mbps
ISO感度動画
100~3200(オート)
100~3200(マニュアル)

写真
100〜3200 (オート)
100〜3200 (マニュアル)

動画
100〜3200 (オート)

写真
100〜1600 (オート)
100〜3200 (マニュアル)

シャッタースピード電子シャッター:4-1/8000秒電子シャッター:4-1/8000秒

 

 
逆立ち旅ブロガー
動画撮影が4K/30fpsで可能になり、更に写真をRAWでも撮れるようになっています。
パノラマも取れるようになったので、景色を撮るには最高ですね!

 

スマホと送信機の接続

 

送信機とスマホをケーブルで接続
※初期はLightningケーブルが装着されているので、Type-Cの人は交換してください。
 
送信機の電源ボタンを一度押した後に長押し
ボタンを押すと全部のLEDが点灯し、その間にもう一度押すとLEDが順番に光ってONになります。
OFFにする場合も同じ手順です。
 
ドローン本体の裏側にある電源ボタンを一度押した後に長押し
ドローンも送信機と方法は同じです。

 

Go Flyをタップして操作画面に移ります。

 

DJI Flyアプリと機能の紹介

 
右上の…を押すと設定画面が開きます。

安全タブ

  • 最大高度
  • 最大距離
  • 自動TRH高度(自動リターンを押した時の高度)
  • センサーのキャリブレーション
  • リモート識別
  • ドローンを探す

 

 

制御タブ

  • 単位の変更
  • LEDモード
  • LEDカラー
  • ジンバルモード
  • 上方ジンバルの回転許可
  • ジンバル設定
  • ジンバルキャリブレーション
  • スティックモード
  • FNボタンの設定

 

 
 

カメラタブ

  • 写真フォーマット(後から色味など補正をする場合はRAW選択)
  • サイズ(画像比率)
  • ちらつき防止
  • ヒストグラム
  • 露出過多警告
  • HD写真の自動同期
  • グリッド線
  • ホワイトバランス
  • SDカードフォーマット
  • 録画時のキャッシュ
  • 最大動画キャッシュ容量

 

 
SDカードは購入した時にお店がプレゼントしてくれたSanDisk ( サンディスク ) 64GB Extreme microSDXCを入れています。
 
年末年始は自宅にいないので、お正月明けに128GBを購入する予定です。
 
 
最初にSDカードのフォーマットも忘れずに。
 

画像伝送

ドローンからの画像伝送するチャンネルを自動/手動で選ぶことができます。

 

メイン画面での設定

右下のAutoをタップするとMでマニュアル設定ができます。
 
IOSとシャッタースピードを変更可能
 
シャッターボタンの上にあるアイコンをタップするとモードの変更が可能です。
・写真
・動画
・クイックショット
・パノラマ
・シングル撮影
・AEB撮影
・タイマー撮影
 
動画は三段階で撮影ができ、撮影解像度によってズームできる倍率が変わります。
・4K/24,25,30fps(ズーム×2倍)
・2.7K/24,25,30fps(ズーム×2倍)
・FHD/24,25,30,48,50,60fps(ズーム×4倍)
 
逆立ち旅ブロガー
細かい設定やモードの説明は、実際に色々と試してみて次回ご紹介したいと思います。
 

【ドローン初心者】DJI Mini 2を遂に購入!開封レビューと初期設定!!:まとめ

今回はドローン初心者の私がDJI Mini 2を購入して開封と初期設定をご紹介しました。

Bugs 4wは持っているのですが、大きく目立つので飛ばしにくいことや画質が悪いので、あまり使っていません…。

ずっと欲しかったDJI Mini 2を購入して早く飛ばしたくてワクワクしています。

まだ購入したばかりで外で飛ばしていませんが、DJI Mini 2を手にして感じたのは、小さいのはもちろん、初心者でも扱いやすい期待だなと感じました。

 

 

DJI Mini 2はこんな人におすすめ

  • ドローン初心者の人
  • 旅行で景色を撮影したい人
  • 綺麗な映像で残したい人
  • 荷物を少なくしたい人

 

 
逆立ち旅ブロガー
障害物が気になる人は、DJI Mini 2は下方障害物検知しか備えていないので、Mavic AirやMavic Air 2を選んだ方が良いと思います。
 
また飛ばした感想や細かい設定については、次回ご紹介していきます!

 

 
逆立ち旅ブロガー
快く買わせてくれた奥様に感謝です!!

 

人気記事【厳選】FIMI PALM おすすめアクセサリー【5選】

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!