【タダ】Rentry (レントリー)でGoProレンタル【口コミ・評判】

Rentry レントリー GoPro レンタル

 

 
逆立ち旅ブロガー
旅行に行くからGoProを使ってみたいなぁ
Rentry(レントリー)でGoProをレンタルを考えてるけど評判はどうかな?

 

こんな悩みを解決する記事です。

GoProは超広角で様々な動画や写真を撮れるアクションカメラです。

誰もが一度は使ってみたいと思うカメラですね。

GoProは、臨場感あふれる動画や写真が撮れて、楽しい思い出を残すことができます。

特に海外旅行にはGoProがおすすめです。

海外旅行にカメラ【GoPro(ゴープロ)がおすすめな理由】

 

Go Pro HERO7 BLACK本体 (国内正規品) ゴープロ CHDHX-701-FW
created by Rinker

 

「あまり使う機会がない」

「高くて手が出ない」

「上手く使えるか不安」

「本当に良いのか分からない」

 

そんな人も多いと思います。

今回は、そういう人のためにRentry(レントリー)というGoProのレンタルサービスを紹介します。

 

GoProのレンタルサービスの比較はこちらからどうぞ

【格安】海外旅行 GoPro(ゴープロ)レンタル【おすすめ3選】

 

本記事の内容

  • Rentry(レントリー)の特徴を解説
  • Rentry(レントリー)で選べるGoProレンタルセット
  • Rentry(レントリー)の使い方を解説【画像あり】
  • Rentry(レントリー)の口コミ・評判

 

スポンサードリンク

Rentry(レントリー)の特徴を解説

Rentry レントリー GoPro レンタル 特徴

 

Rentry(レントリー)の特徴を解説していきます。

 

レンタル期間

Rentry(レントリー)では、3泊4日が最低レンタル期間でGoProをはじめとしたカメラなどをレンタルしています。

レンタル期間は貸出日から返却日までなので、十分に使える期間は2泊3日程度になります。

 

受取と返却

Rentry(レントリー)は受取・返却の送料が無料です。

 

受取

自宅以外に、空港やコンビニ、郵便局、ホテルで受取ることができます。

空港で受取る場合は、「空港」「ターミナル」「搭乗便名」「出発時刻」を注文時に記入すると、出発日に受取ることができるので、余分な日数を追加する必要がありません。

※空港はヤマト営業所のある空港のみ受取可能

 

返却

返却はRentry(レントリー)から、一緒に送られてきた返送用伝票を貼付けてコンビニや滞在先のホテルから返却することができます。

ローソンや郵便局の場合は、ゆうパックの着払い伝票に記入して送り返すだけなので簡単ですね。

海外旅行で帰国して空港のヤマト営業所や、遅い場合はコンビニから日付が変わる前に返送すれば良いので便利です。

 

無料でレンタルできる

Rentry(レントリー)では、3回レンタルで、無料クーポンがプレゼントされます。

ただ、3泊4日プランで3回レンタルすると約3万円なので、思い切ってGoProの購入をした方が良いかもしれません。

Rentry(レントリー)で、色々なカメラを試してみたい人には3回レンタルで1回無料はお得です。

 

商品を壊しても負担0円

故意で故障させる人はいないと思いますが、商品が壊れてしまった場合の負担は0円です。

  1. 追加の保険料なし
  2. 修理費用の請求なし
  3. チャットまたは電話での対応

 

紛失になると代金を請求されますが、普通に使っていて壊れた場合は負担0円なので安心して使うことができます。

 

レンタル後に購入できる

レンタルして気に入った場合、そのまま購入することもできます。

SDカードのみを購入することができます。

【料金表】

32GB¥2,000(税抜)
64GB¥3,000(税抜)
128GB¥5,000(税抜)
256GB¥8,000(税抜)

 

Rentry(レントリー)で選べるGoProレンタルセット

Rentry レントリー GoPro レンタル セット プラン

 

Rentry(レントリー)では、GoProのレンタルセットがシーン別になっています。

初心者でも迷わずにレンタルすることができますね。

 

初心者セット

楽しむために必要なアクセサリーがセットになっていて、Rentry(レントリー)で一番人気です。

  • GoPro本体
  • SDカード
  • 予備バッテリー(合計2個)
  • 3-Way(三脚や自撮り棒として使える)
  • 防水ハウジング(装着すると水深60mまで潜水可能)
  • 充電ACアダプター+USB-Cケーブル

 

GoPro HERO7 Black 初心者セットを見る

【最新】GoPro HERO8 Black 初心者セットを見る

 

水中撮影セット

ダイビングやシュノーケリングでも使えるセットです。

海外旅行でビーチリゾートやマリンスポーツしたい人におススメです。

  • GoPro本体
  • SDカード
  • 予備バッテリー(合計2個)
  • 3-Way(三脚や自撮り棒として使える)
  • 防水ハウジング(装着すると水深60mまで潜水可能)
  • USB-Cケーブル
  • マウント用バックル
  • フロートグリップ(水中でも浮くグリップ)

 

GoPro HERO7 Black 水中撮影セットを見る

【最新】GoPro HERO8 Black 水中撮影セットを見る

 

スキー・スノーボードセット

GoProは、寒冷地でも使えるようにバッテリーウォーマーが装備されています。

雪での使用も問題ありません。

スキーやスノーボードで迫力ある動画や写真が撮影できるセットです。

  • GoPro本体
  • SDカード
  • 予備バッテリー(合計2個)
  • 3-Way(三脚や自撮り棒として使える)
  • 防水ハウジング(装着すると水深60mまで潜水可能)
  • USB-Cケーブル
  • ヘルメットマウント×1 (貼付けるタイプ)
  • ヘルメットマウント×1(かぶるタイプ)

 

GoPro HERO7 Black スキー・スノーボードセットを見る

【最新】GoPro HERO8 Black スキー・スノーボードセットを見る

 

スタビライザーセット

滑らかな動画を撮影したい人におすすめです。

GoProには手ブレ補正機能がついていますが、スタビライザーを使うことで、より滑らかな映画のような映像を撮ることができます。

動画編集を考えている人はスタビライザーセットを選びましょう。

  • GoPro本体
  • GoPro Karma Grip(スタビライザー)
  • SDカード
  • 予備バッテリー(合計2個)
  • マウント用バックル
  • USB-Cケーブル

 

GoPro HERO7 Black スタビライザーセット

 

星空撮影セット

「夏に満点の星空を撮りたい」

「海外旅行で夜景を撮りたい」

「オーロラを撮りたい」

そんな人におすすめのセットです。

  • GoPro本体
  • SDカード
  • 3-Way(三脚や自撮り棒として使える)
  • 防水ハウジング(装着すると水深60mまで潜水可能)
  • USB-Cケーブル
  • マウント用バックル
  • モバイルバッテリー

 

GoPro HERO7 Black 星空撮影セット

【最新】GoPro HERO8 Black 星空撮影セット

 

 
逆立ち旅ブロガー
基本的な撮影セットは揃っているので、旅行で何をするかによって選びましょう。
初心者セットと別でアクセサリーをレンタルしても良いですね!
 

選ぶポイント

  • 初心者セット以外はACアダプターが付属していないので、USBが使えるコンセントアダプタが必要
    (iphoneなどのスマホに付属するアダプタでもOK)
  • デュアルバッテリーチャージャーがあると便利(バッテリーを同時に2個充電できる)
  • 4K動画を撮る場合は、MicroSDカードの容量を変更(最低でも64GB以上)
  • 長時間の撮影には予備バッテリー3個、もしくはモバイルバッテリー接続がおすすめ

 

Rentry(レントリー)の使い方を解説【画像あり】

 

Rentry(レントリー)の使い方を解説していきます。

 

②プランを選ぶ
③詳細設定をする
・SDカード容量≫おすすめは64GB以上
・予備バッテリー≫2個以上がおすすめ
・レンタル期間設定≫手元に届く日と離れる日なので旅行日程に合わせて選びましょう。
※延長は1日あたり800円④選んだら送料無料でレンタルをクリック
④内容確認して、レジに進む
⑤会員登録
各項目を入力して会員登録を行います。
入力したら、レンタル手続きに進みます。
⑨レンタル内容を確認し、クレジットカード情報を入力する
※空港受取の場合はコメント欄に記入
「空港」「ターミナル」「搭乗便名」「出発時刻」
ヤマト営業所のある空港で受取ることができます。⑩確認が終わったら次へを押せばレンタル注文完了です。
 
 
逆立ち旅ブロガー
3~5分ほどで注文は完了するので簡単です!
GoPro以外のアクションカメラもあり、色々とレンタルして試すこともできます。
 
 

Rentry(レントリー)の口コミ・評判

 

Rentry(レントリー)の口コミ・評判をみていきましょう。

 

 

 

 
逆立ち旅ブロガー
GoProなら普段、撮れないような写真や動画が撮れて満足度があがりますね!
 
口コミや評判を見ても、レンタルした人は満足していました。
写真付きでレビューも多く、安心感が増します。
 

まとめ

 

Rentry(レントリー)の特徴は、利用シーン別でセットがあるので初めての人でも迷うことがありません。

また、受取・返却の送料がどちらも無料で、コンビニから返却ができるので旅行帰りにそのまま返却ができます。

3泊4日レンタルがベースなので、小旅行なら十分です。

Gopro

 

というわけで、今回は以上です。

アクションカメラの人気ランキング、GoProレンタルのモノカリの記事も合わせてどうぞ。

 

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!