【格安】海外旅行に便利な電気シェーバー Xiaomi Mijia S1【実機レビュー】

海外旅行 電気シェーバー Xiaomi Mijia S1

 

海外旅行に行くのに電気シェーバーが欲しいなぁ。
コンパクトで荷物にならないサイズの電気シェーバーはないかな…?
 
 
逆立ち旅ブロガー
ホテルのアメニティの髭剃りは一枚刃で痛いですよね…。
わざわざ現地で買うのも勿体ないですね。
 
今回はBanggood様よりご提供頂き、海外旅行に持って行っても邪魔にならないサイズの電気シェーバーのご紹介です。
Xiaomi Mijia S1電気シェーバーはフローティングベニア式の電気シェーバーで、同じような形状で有名なのはフィリップスの電気シェーバーがあります。
ただ、中には「電気シェーバーに2万円近く出すのは…。」という人もいると思います。

今回、ご紹介するXiaomi Mijia S1電気シェーバーは約4,000円で手にすることができますが、実際の使い心地など気になる人も多いと思います。

安いだけでは困るので、実機を使用しながらレビューしたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

Xiaomi Mijia S1 電気シェーバーの機能

海外旅行 電気シェーバー Xiaomi Mijia S1 機能

 

Xiaomi Mijia S1 電気シェーバーの機能は以下の通りになっています。

素材ステンレス鋼+PPG
定格入力5V1A
定格出力3W
防水性IPX7
充電コネクタType-C
充電時間約2時間
使用時間約60分
サイズ155×58×58㎜
重量345g

 

海外旅行などに持って行っても邪魔にならない程度のサイズ感で、一度の充電で60分使用可能です。

また、充電はType-Cケーブルで可能なので、スマホの充電ケーブルと併用でき、わざわざ変圧器や充電ケーブルを持ち運ぶ必要もありません。

 

Xiaomi Mijia S1 電気シェーバーの外観

海外旅行 電気シェーバー Xiaomi Mijia S1 外観

 

早速、開封してXiaomi Mijia S1電気シェーバーの外観を見ていきましょう。

 

箱を開けるとXiaomi Mijia S1電気シェーバー本体と簡単な説明書
 
Xiaomi Mijia S1電気シェーバー本体の下には充電ドッグなどが入っています。
 
【付属品一式】
・Xiaomi Mijia S1本体
・充電ドッグ
・ブラシ
・説明書
 
フローティングベニヤ式で両面ブレードを採用。
3つのカッターヘッドが360度浮き、顔の輪郭にフィットします。
 
底面は充電ドッグとの接続部になっています。
 
 
充電ドッグに挿しても十分安定しています。
 

Xiaomi Mijia S1 電気シェーバーの操作方法と使用感レビュー

海外旅行 電気シェーバー Xiaomi Mijia S1 操作方法 使用感 レビュー

 

Xiaomi Mijia S1電気シェーバーにはいくつか機能があるので、簡単に操作方法をご紹介します。

 

操作方法

表示は上から
・スピード
・ロック
・クリーンエラー
・バッテリー残量
  • 電源ON/OFF…電源ボタン1回
  • スピード調整…動作中に電源ボタン長押し(低速と高速)
  • ロック…電源OFFの時に電源ボタンを長押し

 

バッテリー残量表示

バッテリー残量は表示の色が変化するので分かりやすいです。

残量インジケーター
100%-40%ホワイトで点灯
40%-20%オレンジで点灯
20%-10%レッドで点灯
10%以下レッドで点滅

 

充電インジケーター
100%ホワイトで点灯
40%-100%ホワイトで点滅
20%-40%オレンジで点滅
0%-20%レッドで点滅

 

Xiaomi Mijia S1電気シェーバーの使用感レビュー

実際に使用してみた感想は値段以上に良かったと思います。

動かしてみると、音が安っぽく感じて大丈夫かなと感じましたが、持ち手の感触やホールド感もありました。

まぁまぁ長めのヒゲを剃ってみましたが、お湯で濡らしてシェービングクリームを使えば剃る際の引っ掛かりもなく剃ることができました。

ブレードの部分も簡単に外すことができメンテナンスも水洗いで簡単です。

私のヒゲだとあまり参考にならないと思いますので、海外のレビューを参考にしてみてください。

 

剃りたい部分にしっかり押し当てることで、フローティングベニヤが顔の形に合わせて変化してくれるので良かったです。

フローティングベニヤ式の電気シェーバーと言えばフィリップスですが、電気シェーバーに2万円近く出すのも迷いますよね。

created by Rinker
Philips(フィリップス)
¥17,755(2021/12/09 14:15:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

私自身、ヒゲが濃い方ではないので高級な電気シェーバーは必要なく、Xiaomi Mijia S1電気シェーバーでも十分満足できました。

剃りたい部分にしっかり押し当てることで、剃り残しもなく綺麗に剃ることができました。

毎日、ヒゲを剃る人は自宅ではフィリップスの様な高級シェーバーを使い、海外旅行、出張や外出先ではXiaomi Mijia S1電気シェーバーを予備として使うのも良いかもしれません。

 

 

Xiaomiシリーズでダブルフローティングベニヤのコンパクトサイズの電気シェーバーもあります。

剃り忘れた時のために、バッグに入れておいても良いかもしれませんね。

 

【格安】海外旅行に便利な電気シェーバー Xiaomi Mijia S1【実機レビュー】:まとめ

今回は、Xiaomi Mijia S1電気シェーバーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

高級シェーバーを出張や海外旅行など外出先へ持って行って失くしたら嫌ですよね。

Xiaomi Mijia S1電気シェーバーは約4,000円という価格でフローティングベニヤ式の電気シェーバーを使うことができます。

実際に使ってみて、剃るときの引っ掛かりや剃り残しもなく、何よりもロック機能があり安心です。

フローティングブレードの部分も簡単に外すことができ、水で洗うことができるのでメンテナンスも簡単です。

お手頃価格でフローティングベニヤ式の電気シェーバーを探している人は、ぜひXiaomi Mijia S1電気シェーバーを検討してみてくださいね。

 

人気記事【ノイズキャンセリング機能付き】BlitzWolf®BW-ANC3 おすすめワイヤレスイヤホン 徹底レビュー

人気記事【Jabraに匹敵?】Sabbat E12 Ultra ワイヤレスイヤホン ペアリング解説レビュー

人気記事【遅延0.04秒】BlitzWolf®BW-FLB3 ワイヤレスイヤホン 徹底レビュー

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!