【最新版】海外旅行でWifiを格安で借りる【3つのポイント】

海外旅行 Wifi 格安 ポイント

奥様はベトナム人
海外旅行へ行くのにWifiを借りたいけど高いのは嫌だし
格安で借りたいな~。

こんなお悩みを解決する記事です。

本記事では、海外旅行で使えるWifiを格安で借りる際のポイントを3つに絞って紹介します。

本記事の内容

  • 結論:海外旅行のWifiは格安で借りれます【具体的な理由】
  • 海外旅行でWifiが本当に必要か【メリット・デメリット】
  • 海外旅行のWifiレンタル会社【見分け方】

 

ベトナム在住歴3年。

仕事柄、日本から来る人と関わりますが、Wifiのレンタル料金を聞いてビックリ。

海外旅行に来る人が、Wifiを格安で借りることができるようにと思い記事にしました。

ベトナムから東南アジアをメインに海外旅行に私が、海外在住者の目線からもインターネット事情も紹介します。

スポンサードリンク

結論:海外旅行のWifiは格安で借りれます【具体的な理由】

海外旅行 Wifi 格安 ポイント 借りる レンタル ポイント

まずは結論から。
海外旅行のWifiは格安で借りれます。喜んでください。

なぜなら、早割キャンペーンのあるWifiレンタル会社を選べば問題なし。

海外旅行に今日決めて、明日行こう!という人は難しいですが、早い段階から海外旅行の計画を立てている人ならWifiを格安で借りれます。

海外旅行のWifiを格安で借りるなら早めに予約を

ほとんどのWifiレンタル会社で早割キャンペーンがあります。

例えば、海外旅行でベトナムに行く際に、有名なイモトのWifiで使い放題プランを借りるとします。

イモトのWifiでは3段階で早割が適用されます。

 

通常2,080円/日
60日前(20%オフ)1,664円/日
45日前(15%オフ)1768円/日
30日前(10%オフ)1872円/日
    1週間のレンタルをした場合、、、
1週間の合計料金通常料金との差額
通常14,560円
60日前(20%オフ)11,648円▽2,912円
45日前(15%オフ)12,376円▽2,184円
30日前(10%オフ)13,104円▽1,456円

 

海外旅行に行く60日前にWifiを予約すれば約3,000円も格安で借りることができますね。

事前にWifiを予約するだけで、約3,000円も安くなるなら忘れずに予約しましょう。

海外旅行の30日前までにWifiの予約が無理な人

仕事の都合や連休の予定が立てれずに急遽、海外旅行に行く人もいますよね。安心してください。

4日前から当日までに申し込めば、早割で格安になるWifiがあります。

GLOBAL Wifiでは、WEB規定申込があり期限までにインターネットから申込をすれば早割の適用になります。

空港受取なら、当日の時間までに申込をすれば早割が適用される空港もあります。

奥様はベトナム人
全然、早割になってないwwww
当日でも割引があるのは嬉しいですね!
GLOBAL Wifiでは、プランが「通常:300MB/日」「大容量:600MB/日」「超大容量:1.1GB/日」「無制限/日」の4つに分かれています。
国や地域で割引率が違いますが、約7%~20%くらいの割引率でした。
海外旅行に行く2~3日前までにWifiの予約をすれば早割適用で格安で借りることができます。

海外旅行のWifiを格安で借りるならオススメな3社

海外旅行のWifi業界も価格競争をしていて、格安で借りることができるので色々と見てみると良いですよ。

会社によって割引率やプランなど違うので、海外旅行へ行く前にWifiレンタルのサイトをチェックして格安で借りてくださいね。

 

海外旅行でWifiが本当に必要か

海外旅行 Wifi 格安 ポイント 必要

一週間の海外旅行で格安とは言っても、約1万はかかるWifiです。一番の節約は借りないこと。

海外旅行の準備でWifiを予約する前に、本当に必要かどうかリサーチしましょう。

フリーWifi文化は日本が圧倒的に弱者

海外に住んで3年になり、近隣諸国へも海外旅行へ行きました。

そこで気づいたのは、日本がフリーWifiの文化が遅れているということです。

私が住むベトナムでは、カフェ、レストラン、ショッピングモール、どこへ行ってもフリーWifiがあります。

あの大手ショッピングモールのイオンでもフリーWifiがあり、夏は多くの人が涼みに来て過ごしています(笑)

奥様はベトナム人
お店で「Wifi パスワード教えてよ!」って言えば
店員さん
「パスワードは○○○○○○だよ!」

これはベトナムだけではなく、ほとんどの国で簡単に教えてくれます。

なので、海外旅行でWifiが絶対に必要かと言われると、答えは「No」です。

海外旅行でWifiを借りないデメリットが4つ

もちろん、デメリット(リスク)もあります。

 

  • フリーWifiに繋ぐことで、ハッキングされる可能性が高まります。
  • 海外旅行先でフリーWifiに繋がるか分かりません。
  • 見知らぬ地でフリーWifiを探し回る必要があるかもしれません。
  • 移動中はフリーWifi使えません。

 

日本は信用の国と言われるほどなので安全ですが、海外はそうはいきません。

ハッキングのリスクが高まり、スマホからデータを抜かれる可能性があります。

日本に帰国してからハッキング被害にはあいたくないですね。

あとは、フリーWifiがあるかどうか分からないので情報収集が必要だったり、移動中はWifiが使えないので手間がかかります。

海外旅行でWifiを借りるメリット

デメリットと比べると、海外旅行でWifiを借りるメリットの方が大きいです。

 

  • セキュリティ面で安心して使える
  • いちいちフリーWifiを探してパスワードを入力しなくていい
  • 海外旅行なので、友達、カップルや夫婦と一緒ならWifi1台を割り勘で更に格安
  • 空港に着いてすぐに使える(配車アプリやGoogle検索ができる)

 

海外旅行にWifiがあれば安心して楽しむことができるので、海外旅行に慣れていない人やスマホの操作が苦手な人はレンタルをおすすめします。

海外旅行にWifiが必要な人は格安のところを調べましょう

海外旅行のWifiを格安で借りるのに、何社も見るのは大変なので3社を比較してまとめました。

 

 

Wifi派、SIMカード派で分かれると思います。

日本で事前にSIMカードを購入することもできるので参考にしてくださいね。

海外旅行のWifiレンタル格安会社【見分け方】

海外旅行 Wifi 格安 ポイント 見分け方

初めてWifiを借りるのに、レンタル会社を見分けるのは大変ですよね。

迷わないように、ポイントをまとめました。

海外旅行のWifiを格安で借りるポイント

  1. プランと料金
  2. 早割キャンペーン
  3. 手数料
  4. 受取場所の利便性

 

当たり前ですが、一番気になるのはプランと料金ですね。

どこのWifi会社も3~4種類のプランがあります。

海外旅行に行って、どれくらいデータ通信を使うか予想してプランを決めましょう。

 

データ通信の目安

ネット閲覧地図検索(GoogleMap)Youtube閲覧(480p)
1ページ:約1.6MB一回の検索:1MB1時間:45MB
LINE
音声通話ビデオ通話トーク
1時間:18MB1時間:30MB1回:2KB
FacebookTwitterInstagram
10分:約50MB5分:約20MB5分:50~100MB
    大体の目安ですが、500MBは少ないけど1GB/日あれば十分過ごせそうですね。
    1GBのプランで料金を見ていくと簡単に決めれそうですが、一旦落ち着いてください。
    早割キャンペーンの適用があるかは当然ですが、手数料があるかどうか確認しましょう。
    私が調べたところ、受取、返却の送料が500円~1500円前後必要です。
    Wifiは格安でも、高い送料を取られると意味がありません。
    海外旅行の日数でWifiを借りる期間も変わるので、一日のレンタル料金の差額と手数料の計算をした方が良いです。
    最後は受取、返却の利便性ですが、「空港受取」「空港返却」が可能なところを選びましょう。
    自宅に帰って返却忘れで延滞料金なんてことになったらバカバカしいですからね…。
    というわけで、今回は以上です。
    海外旅行のWifiはぜひ、格安で借りてくださいね!

海外旅行のWifiを格安で借りることのできるオススメなサイト ※Wifiを借りたい人向けのリンク

 

海外旅行向けWifi、SIMカードのまとめ ※迷っている人で比較したい人向けのリンク

 

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!