海外旅行 レンタルWifi 徹底比較

海外旅行 レンタルWifi

 

逆立ちブロガー
海外旅行に行くのにインターネットはどうしよう…
レンタルWifiを借りたいけど、どこのサービス会社が良いか分からない。
こんな悩みを解決します。
本記事の内容
  • 海外旅行にレンタルWifiは必要か
  • 海外旅行で使えるレンタルWifiの徹底比較
  • 海外旅行向けのレンタルはどれがおすすめか
  • レンタルWifiランキング【解説あり】
本記事では、海外旅行向けのレンタルWifiを徹底解説と比較をします。
海外旅行なので、日数などにも左右されますが、それも踏まえた上で比較をしていきます。
国内で普段使いしながら、海外でも使えるレンタルWifiを探している人向けの記事
スポンサードリンク

海外旅行にレンタルWifiは必要か

海外旅行 Wifi レンタル

海外旅行向けレンタルWifiを借りる前に、大手キャリア3社のデータローミングの料金も確認しておきましょう。

大手キャリアは圧倒的に割高

 

  • 大手キャリアのDocomo、auは980円/日、Softbankは1980円/日
  • 通信容量に制限がある

 

プラン料金
DoCoMo(ドコモ)パケットパック
海外オプション
980円/日
海外パケ・ホーダイ24.4MBまで/1,980円/日
24.4MB以上/2,980円/日
au(エーユー)世界データ定額980円/日
海外ダブル定額24.4MBまで/1,980円/日
24.4MB以上/2,980円/日
Softbank(ソフトバンク)海外パケットし放題25MBまで/1,980円/日
25MB以上/2,980円/日
アメリカ放題無料

 

データ通信の費用目安

 

メールYahoo!の閲覧Google Map検索Youtube
(1080p)
約10万通約2,000回約500回約30分
Skype通話Skypeビデオ通話LINEチャットLINE通話
約160分約15分約10万回約830分
フェイスブックツイッターInstagramTik Tok
約100分約125分約50分約55分

 

大手キャリア3社のデータ通信量では、Instagramの投稿1回で980円/日がぶっ飛びます…

 

海外旅行でレンタルWifiを使うシーン

 

  • ネットで観光地の検索
  • GoogleMapで地図を検索
  • 友人とLINE通話
  • Grabなどでタクシー予約
  • SNSへの投稿

 

ホテルや街中のFree Wifiを使用するのも良いかもしれませんが、日本以上にハッキングのリスクが高まります。
逆立ちブロガー
一泊二日の旅行くらいであれば、大手キャリアのプランを使用しても良いかもしれません。

2泊以上の海外旅行ではレンタルWifiを借りるべき

 

海外旅行で使えるレンタルWifi徹底比較

レンタルWifi 海外旅行

海外旅行向けのレンタルWifiを徹底比較する前に、ポイントをあげておきます。

チェックポイント

  • 料金
  • データ通信量(プラン)
  • バッテリー容量
  • 受渡の利便性

 

上記の4項目を抑えて比較していきたいと思います。(料金プランは4G最安値を掲載)

料金プランバッテリー容量受渡
FAST-Fi ・410円/日
・560円/日
・980円/日
・300MB
・500MB
・1GB/日
5350mAh宅配受取/600円
空港受取(送料無料)
返却:650円
GLOBAL Wifi・500円/日
・1,170円/日
・1,470円/日
・2,170円/日
・300MB/日
・600MB/日
・1.1GB/日
・無制限/日
コンパクトサイズ:約5時間
大型サイズ:約10~15時間
宅配受取/500円
空港受取/500円
海外現地受取
返却:空港返却、現地返却、宅配返却
イモトのWiFi・680円/日
・1,580円/日
・2,080円/日
・500MB/日
・1GB/日
・無制限/日
2300~3000mAh宅配受取/500円
空港受取/500円
返却:宅配及び空港の返却BOX
宅配:着払いで1,000円/台
jetfi・680円/日
・980円/日
・1,280/日
・1,580/日
・350MB
・500MB
・1GB
・無制限
MS01:3,400mAh
G3:5,350mAh
受取/600円
空港受取/0円
返却/650円
Wi-Ho!・590円/日
・890円/日
・1,190/日
・1,790/日
・300MB
・500MB
・1GB
・無制限
国により異なる
接続可能時間:6時間~20時間
受取/550円
返却/返却BOX
着払い/1,100円
発払い/実費

大手旅行会社のHISグループ【FAST-Fi】

【メリット】

  • 大手旅行代理店のHISグループの会社で安心できる。
  • 一日あたりの料金が一番安く、350MBまで使用可能。
  • ポケットWifiのバッテリー容量が大きく、スマホの充電にも使用できる

 

【デメリット】

  • 通常は無制限プランがない(現在はキャンペーン中)
  • 空港での受取は無料だが宅配は受取600円、返却650円(空港・宅配両方)必要

 

直前まで早割対応 | 使い易さNo.1【GLOBAL Wifi】

【メリット】

  • 4つのプランから用途に合わせて選べる
  • 国内空港、カウンターで受取場所が豊富
  • 海外でも現地受取が可能
  • 受取と返却で手数料が500円と安い

 

【デメリット】

  • FAST-Fiと比べると、一番安いプランが300MB/日で970円と高い
  • コンパクトサイズのWifiはすぐに充電が無くなる

 

知名度No.1【イモトのWiFi】

【メリット】

  • CMでもお馴染みで有名なので安心
  • 一番安いプランは500MB
  • 宅配受取、空港受取で返却は空港の返却BOXでOK
  • 割引キャンペーンが多い

 

【デメリット】

  • キャンペーンが無いと少し高め。(但し、早割がある10%~20%OFF)
  • ポケットWifiのバッテリー容量が小さい

 

シンプルな料金設定【 jetfi 】

【メリット】

  • 料金設定がシンプルで分かりやすい
  • アジアプランはアジア圏内、グローバルプランは世界中、複数国で使える(料金は変わらず)
  • 日本国内の通信料は無料。事前に設定が可能
  • +180円/日で海外から電話かけ放題

 

【デメリット】

  • 受渡手数料が高め。宅配受取:600円、空港カウンター受取のみ0円。返却手数料650円
  • お問い合わせへの連絡に通話料がかかる
  • 無制限プランの対応国が少なめ

 

積極的キャンペーンで○○%オフ【Wi-Ho!】

【メリット】

  • Amazon Pay利用でもれなく300ポイントプレゼント
  • キャンペーン多め。早割で最大60%オフ
  • 最安値は390円/日~

 

【デメリット】

  • Wifiの接続時間が6時間の機器がある(国ごとに機器が違う)
  • 空港での返却を忘れると着払いで1,100円

 

海外旅行向けレンタルWifi 5社の【メリット】【デメリット】を簡単に紹介しました。
料金や通信プランに関しては、あまり変わりませんが、受渡手数料で差がつきそうです。

海外旅行向けレンタルWifiの料金比較

海外旅行 レンタルWifi 料金比較

受渡手数料とプランの合計を比較をします。

 

受取・返却手数料プラン合計
FAST-Fi受取:600円
返却:650円
1日:350MB/410円1,660円
1日:500MB/560円1,810円
1日:1GB/980円2,230円
GLOBAL Wifi受取:500円1日:300MB/500円1,000円
1日:600MB/1,170円1,670円
1日:1.1GB/1,470円1,970円
1日:無制限/2,170円2,670円
イモトのWiFi受取:500円1日:500MB/680円1,180円
1日:1GB/1,580円2,080円
1日:無制限/2,080円2,580円
jetfi受取:600円
返却:650円
1日:350MB/680円1,930円
1日:500MB/980円2,230円
1日:1GB/1,280円2,530円
1日:無制限/1,580円2,830円
Wi-Ho!受取:550円1日:350MB/590円1,140円
1日:500MB/890円1,440円
1日:1GB/1,190円1,740円
1日:無制限/1,790円2,340円

 

海外旅行向けレンタルWifiの料金比較を見ていかがでしょうか。

早割、キャンペーンを入れずに比較をしたので、実際はもう少し安くなります。

特に、【GLOBAL Wifi】と【イモトのWifi】は早割に加え、キャンペーンも積極的にやっているので、おすすめです。

 

結局、海外旅行向けレンタルWifiのおすすめは?

海外旅行 Wifi おすすめ

  • 格安海外WiFiレンタルの【GLOBAL WiFi】
    5

    GOLOBAL WiFi

    ◆世界30以上の通信会社と連携!高品質で低価格を実現!
    ◆高速通信4G-LTEでの提供エリアは、56以上の国と地域で業界最多クラス!
    ◆受取・返却場所は国内15空港2営業所。ハワイ・韓国・台湾でも受取返却可能!

  • 海外の定額のWiFiレンタルサービス【イモトのWiFi】
    4.5

    イモトのWiFi

    ◆世界200以上の国と地域をカバー
    ◆速い(4G/LTE回線・3G)・容量いろいろ(500MB/日~無制限)
    ◆専任日本人スタッフによる365日・24時間充実無料サポート

  • キャンペーンで大幅割引【 Wi-Ho! 】
    4

    ◆Amazon Pay利用でもれなく300ポイントプレゼント
    ◆キャンペーン多め。早割で最大60%オフ
    ◆最安値は390円/日~
    ◆サポートが24時間対応で安心

  • HISグループの海外WIFIレンタル【FAST-Fi】
    3.5



    ◆4G高速WIFIルーター
    ◆大容量バッテリー搭載でルーターがモバイルバッテリーに!スマホの充電切れも心配無用!
    ◆500MB・1GBの端末なら23ヵ国語対応の翻訳アプリ搭載で翻訳機に!追加費用無し!
    ◆オプションでポータブルWIFI電話機能を追加すれば日本と1日170円で日本国内の電話にかけ放題!
    ◆日本からポータブルWiFi電話へは日本の国内通話料でOK!
    1台4役だから、ルーターにバッテリーに翻訳機と色々持つ煩わしさがなく1台持つだけでコンパクト!
    クラウドSIM対応で複数国でも設定不要。

  • シンプルな料金設定【 jetfi 】
    3

    ◆シンプルな料金設定
    ◆1台で世界100カ国以上利用可能!
    ◆2か国以上の国で利用しても同額!
    ◆1日180円で海外から日本へ電話かけ放題機能あり!

GLOBAL WiFiを1位に選んだ理由

逆立ちブロガー
海外旅行で300MBじゃ足りないけど、1GBもいらないなぁ…
私はヘビーユーザーなので、1GB/日でも足りませんが、一般の方であれば余ると思います。
海外旅行では一日500MBくらいあれば十分で、料金を見比べるとGLOBAL Wifiは600MB/1,170円/日です。
受取手数料を合わせても1,670円で一番料金が抑えられ、データ通信量も多いです。
また受取、返却も国内空港とカウンターの至る所で可能で、海外での受取もOKです。
海外旅行向けレンタルWifiとしておすすめです。

イモトのWiFiが2位な理由

 

GLOBAL Wifiと悩みましたが、料金面から2位になりました。

一番有名と言っても過言ではない、大手レンタルWifi会社。

CMをバンバン出しているように、キャンペーンが度々ありますので、キャンペーンがある時は1位です。

半額キャンペーンなどを上手く利用すると、お得になります。

 

Wi-Ho!が3位にランクイン

 

Wi-Ho!も料金が安く、無制限プランもあります。

「GLOBAL Wifi」「イモトのWifi」と比較しても遜色ないですが、キャンペーンや割引で更に安くなるので、3位となりました。

2社には及ばないものの、24時間対応もあるので安心です。

FAST-Fiは4位

 

料金だけ見ると最安値ですが、受取と返却で1,250円が必要となります。

手数料が半額になるだけでも、全然違うのですが…。

最安値プランで1週間のレンタルとかになれば、FAST-Fiを選ぶ価値も出てきます。

ただし、空港が3箇所しかないことや充電で電源プラグが必要になるのがネックです。

jetfiは5位

 

jetfiは無制限プランの対応国が少なく、海外旅行向けレンタルWifiとしては物足りません。

また空港での受け渡し手数料が高い、問い合わせ窓口で通話料がかかるなど、サポートもいまいちです。

 

海外旅行向けレンタルWifiでおすすめは3社

比較をしておすすめできるのは上位3社となりました。

 

理由は、「知名度」「料金プラン」「受渡手数料」「キャンペーンや早割」「サポート」が充実していて安心できるからです。

特に受渡手数料は削りたいですし、できる限り安くレンタルしたいので、キャンペーンや早割があるのは重要です。

まとめ

レンタルWifi 比較

以上、海外旅行で使えるレンタルWifiの比較をしました。

大手キャリアのデータローミングは通信容量と料金を比べると割高になります。

海外旅行向けレンタルWifiを持って、海外旅行へ出かけた方が良いでしょう。

複数人で使用すれば、割り勘で安く抑えられます。

地図を使ったり、ネットで調べたり、LINEをしたり…

データ通信が速度制限になり、イライラしたり、移動中に不安になったりすることがないように準備をしましょう。

海外旅行へ行く際にレンタルWifiはどうしたら良いの?!そんな方の参考になれば幸いです。

人気記事 【最大16%オフ】Booking.comカードが得られる4つの理由【年会無料】

人気記事 海外旅行保険 クレジットカード自動付帯 【徹底比較】

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!