【最大2.48%還元】Trip.com MasterCardが登場。本当にお得か徹底解説

Trip.com MasterCard クレジットカード 徹底解説
Trip.comからクレジットカードが出たと聞いたけど、どんなカードなのか知りたい。
わざわざTrip.comのクレジットカードを使うメリットを教えて欲しい。
 
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
オリコカードと提携をした、Trip.com MasterCardが登場しました。
Trip.comを利用している人におすすめのクレジットカードになるかもしれません。

旅行でホテルや航空券の予約にTrip.comを利用している人も多いと思います。

Trip.comがオリコカードとの提携カードとしてTrip.com MasterCardを発表しました。

今回は、Trip.com MasterCardの概要と、本当に使うメリットがあるのか詳しく解説していきます。

こんな人におすすめ
  • ホテルや航空券の予約にTrip.comを利用している人
  • Trip.com MasterCardが気になっている人
  • Trip Coinsを貯めたい人
スポンサードリンク

Trip.com MasterCardの概要

Trip.com MasterCard クレジットカード 徹底解説 概要

Trip.com MasterCardは独自の特典が充実し、提携施設とのタイアップサービスもあります。

Trip.com MasterCardがどのようなクレジットカードなのか詳しく解説していきます。

Trip.com MasterCardの基本情報

基本情報
年会費初年度:無料
次年度以降:1,375円
※年間10万円以上の利用で次年度の年会費無料
入会資格20歳以上
国際ブランドMaster Card
公式ページ詳細を見る

Trip.com MasterCardの旅行傷害保険

海外旅行傷害保険

海外傷害保険は最高2,000万円が自動付帯します。

死亡・後遺障害最高2,000万円
障害治療費用200万円限度
疾病治療費用200万円限度
携行品傷害20万円限度(免責金額1事故 3,000円)
賠償責任2,000万円限度
救助者費用等200万円限度

国内旅行傷害保険

国内旅行傷害保険は最1,000万円が利用付帯します。

事前にTrip.com MasterCardで旅行代金を支払うことで付帯します。

死亡・後遺障害最高1,000万円

Trip.com MasterCardのポイントと特典

Trip.com MasterCardを利用することで、Trip.comで使えるTrip Coinsが貯まり、特典が豊富に用意されています。

Trip.com MasterCardのポイント還元率

 国内海外
Trip.com以外での利用カード還元分:1.0%カード還元分:1.2%
Trip.comでの利用事前決済カード還元分:1.2%
通常付与分:最大1.28%
合計:最大2.48%
現地決済カード還元分:1.0%
通常付与分:1.28%
合計最大2.28%
カード還元分:1.2%
通常付与分:1.28%
合計最大2.48%

 

Trip Coins付与率の詳細はこちら
Trip.com MasterCard還元分通常還元分Trip Coins付与率
Trip.comでの利用事前決済
1.2%
ホテル
0.8%
アプリ予約
+30%
ダイアモンド
プラチナ
+30%2.48%
ゴールド+10%2.32%
アプリ以外で予約ダイアモンド
プラチナ
+30%2.24%
ゴールド+10%2.08%
航空券
0.25%
アプリ予約
+30%
ダイアモンド
プラチナ
+30%1.60%
ゴールド+10%1.55%
アプリ以外で予約ダイアモンド
プラチナ
+30%1.53%
ゴールド+10%1.48%
その他(現地ツアー&アクティビティや空港送迎など)1.20%
現地決済(海外)
1.2%
ホテル
0.8%
アプリ予約
+30%
ダイアモンド
プラチナ
+30%2.48%
ゴールド+10%2.32%
アプリ以外で予約ダイアモンド
プラチナ
+30%2.24%
ゴールド+10%2.08%
その他(レンタカー)1.20%
現地決済(国内)
1.0%
ホテル0.8%アプリ予約
+30%
ダイアモンド
プラチナ
+30%2.28%
ゴールド+10%2.12%
アプリ以外で予約ダイアモンド
プラチナ
+30%2.04%
ゴールド+10%1.88%
その他(レンタカー)1.20%
Trip.com以外での利用海外決済
1.2%
1.20%
国内決済
1.0%
1.00%

Trip.com MasterCardの特典

提携ホテル特典
提携ホテルでチェックイン時にカードを提示することで、特典の利用が可能です。
提携ホテル特典利用注意
京王プラザホテル札幌朝食無料・1滞在1室1度のみ
・複数部屋予約の場合は、カードホルダーの宿泊部屋を対象
ANAクラウンプラザホテル成田午前12時までのレイトチェックアウト
ANA ホリデイ・インリゾート信濃大町くろよん午前12時までのレイトチェックアウト
ポルトムインターナショナル北海道・午後14時からのアーリーチェックイン
・午前12じまでのレイトチェックアウト
入会特典
  • 初年度年会費無料
  • ゴールド会員への自動アップグレード
  • 最大2,000円分のTrip Coinsプレゼント(2022年1月23日まで)
  • 最大7,000オリコポイントプレゼント

Trip.com MasterCardがお得か検証

Trip.com MasterCard クレジットカード 徹底解説 検証

Trip.com MasterCardのポイント還元率や特典をご紹介したところで、Trip.comでポイントや特典のあるクレジットカードと比較してみましょう。



カード名Trip.com MasterCardTrip.com グローバルカード三井住友NLカード楽天カード
国際ブランドMasterCard銀聯VISAVISA
年会費初年度:無料
(次年度以降 1,375円)
永年無料永年無料永年無料
旅行傷害保険国内:最高1,000万円(利用付帯)
海外:最高2,000万円(自動付帯)
海外:最高2,000万円(利用付帯)海外:最高2,000万円(利用付帯)海外:最高2,000万円(利用付帯)
通常ポイント還元率国内:1.0%
海外:1.2%
0.5%0.5%1.0%
Trip.comでの利用最大2.48%+1.5%(2%)+1.5%(2%)ホテル3.0%
航空券1.0%
カード特典提携ホテル特典提携ホテル特典
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

Trip.com MasterCardについては、先ほどご紹介したので、「Trip.com グローバルカード」と「三井住友NLカード」についてご紹介します。

Trip.com グローバルカード
Trip.com グローバルカードはTrip.comと三井住友カードの提携カードになります。
三井住友カードのポイントUPページを経由することで、合計2%のVポイント+Trip Coinsが付与されます。

特典は以下の通り。
  1. 入会特典:ホテル予約代金10%OFF(1回限り)
  2. お誕生日特典:ホテル予約代金6%OFF(毎年)
  3. 各シーズン特典:ホテル予約代金5%OFF(毎年)
  4. 提携施設タイアップサービス:Trip.com グローバルカード提示でお得なサービス無料
提携ホテル一覧はこちら
対象ホテル特典(特典利用条件:カード提示)
東京マリオットホテル
レイトチェックアウト(13:00)
軽井沢マリオットホテル
レイトチェックアウト(13:00)
富士マリオットホテル山中湖
レイトチェックアウト(13:00)もしくは 卓球台貸し出し1時間無料
伊豆マリオットホテル修善寺
レイトチェックアウト(13:00)もしくは 岩盤浴お一人様1回無料
琵琶湖マリオットホテル
レイトチェックアウト(13:00)
南紀白浜マリオットホテル
レイトチェックアウト(13:00)もしくは 貸切風呂一組様1時間無料
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
レイトチェックアウト(13:00)
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション
レイトチェックアウト(13:00)
ウェステインホテル仙台
レイトチェックアウト(13:00)もしくは フィットネスジムご滞在中ご利用無料
リゾートホテル ラフォーレ那須
レイトチェックアウト(13:00)
ラフォーレ倶楽部 ホテル白馬八方
レイトチェックアウト(13:00)
三井住友NLカード

三井住友カードのNL(ナンバーレス)カードになります。

提携カードというわけではありませんが、ポイントUPページを経由することで2%のVポイント+Trip Coinsを貯めることが可能です。

ただし、ポイントUPの対象がホテルのみなので注意が必要。

楽天カード

楽天カードはRakuten Rebates(リーベイツ)を経由することで楽天ポイント+Trip Coinsを貯めることができます。

ホテル3.0%、航空券1.0%の楽天ポイントを貯めることができますが、獲得ポイント(各種ボーナス+ポイントバックの合算)は、買い物した金額(税抜)の20%が上限となります。

Trip.com MasterCardはお得なのか

結論から言うと、ポイント還元はメリットがあるが特典の恩恵を受けれる人は少ない。

提携ホテルが4ヶ所と少なく、そのうち2ヶ所が北海道のため年に何度も北海道を訪れる人は少ないでしょう。

Trip.com MasterCardの特典でもご紹介しましたが、京王プラザホテルでは朝食無料ですが、それ以外はアーリーチェックインやレイトチェックアウトの特典になっています。

特典を目当てに年会費1,375円を払う必要はないと思います。

ポイント還元に関しては、通常還元率が国内1.0%、海外1.2%と高く、Trip.comでホテルや航空券、アクティビティなど予約するとTrip Coinsを貯めれるメリットがあります。

Trip.com MasterCardの特典として会員ステータスがゴールド会員へアップグレードされる特典もありますが、提携カードとしては弱さを感じます。

レイトチェックアウト目的ならTrip.com グローバルカード

レイトチェックアウト目的であれば、年会費が永年無料のTrip.com グローバルカードがおすすめです。

11ヶ所のホテルと提携しているため、Trip.com MasterCardよりも実用性は高く感じます。

三井住友カードとの提携カードのため、通常還元率0.5%ですがTrip.comではVポイント2%+Trip.comが貯まります。

凡庸性なら三井住友NLカードと楽天カード

三井住友NLカードや楽天カードであれば、様々な宿泊予約サイトを選ぶことができ、ポイントUPページを経由すればポイントも貯まるので凡庸性が高いです。

Trip.comでは、会員ステータスによってTrip Coinsの付与率が上がりますが、例えばBooking.comであれば会員ステータスによって割引や朝食無料、無料アップグレードなど世界中のホテルで特典を受けることができます。

Booking.comについては、「【旅ブロガー直伝】Booking.com 格安でホテルを予約する方法【Tips】」で詳しく解説しています。

Booking.comの場合、ポイント還元率は「エポスカード:5.0%」「三井住友カード:4.5%」と高還元率になっています。

Trip.comは12ヶ月の実績によって会員ステータスが決まりますが、Booking.comは2年以内に15回以上の滞在でレベル3になり、以降はレベルが落ちることはありません。

【最大2.48%還元】Trip.com MasterCardが登場。本当にお得か徹底解説:まとめ

今回は、Trip.comから新しく発表された「Trip.com MasterCard」についてご紹介しました。

ポイント還元率は魅力的ですが、年会費を払ってまで利用するほどのメリットは感じませんでした。

レイトチェックアウトを目的とするのであれば、Trip.com グローバルカードの方が提携ホテルが多いのでおすすめです。

ポイント還元率で考えるのであれば、Trip.comよりも他のホテル予約サイトがおすすめです。

ポイント還元率などは「【厳選】国内・海外ホテル予約サイトを徹底攻略【旅ブロガーおすすめ10選】」で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

こんな人におすすめ
  • ホテルや航空券の予約にTrip.comを利用している人
  • Trip.com MasterCardが気になっている人
  • Trip Coinsを貯めたい人

Trip.comを使うのに慣れていて、ホテルや航空券、アクティビティなど旅行に関わる予約をTrip.comで完結している人にとってTrip.com MasterCardはTrip Coinsを貯めることができるのでおすすめです。

提携ホテルの数がこれから増えるのに期待したいですね。

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!