【30日間返金保証!】Mugen Wifi 特徴を徹底解説

MugenWifi レンタルWifi 海外旅行

 

30日間 返金保証が特徴の「Mugen Wifi」。

 

 
奥様はベトナム人
30日間の返金保証があるなら、ちょっと使ってみたいなぁ…。
Mugen Wifiの料金やサービスを知りたい。
 

そんな疑問を持つ方へ向けて、Mugen Wifiの特徴を徹底解説します。

 

海外旅行でも使えるレンタルWifiを徹底比較した記事も参考になれば幸いです。

≫【5社比較】海外用 レンタルWifi 徹底比較

 

スポンサードリンク

Mugen Wifiの特徴は?

クラウドWifi東京よりも限界突破Wifiと比べると、あまり知られていないMugen Wifiですが、他社にはない魅力があります。

その魅力をご紹介していきます。

 

30日間 返金保証

返金保証。30日以内であれば返金保証あり。(返金処理手数料、送料が必要)

シンプルな料金設定

レンタルは月額3,280円のみ。

 

通信容量は無制限

月データ通信容量は無制限。4G(LTE)対応。

 

国内・海外でも1台でOK

SIMカードなしで通信。MugenWifiは、国内外関係なく現地の電波を自動キャッチ。

 

海外利用OK

世界135ヶ国に対応。海外旅行や出張もMugen Wifi1台でOK

 

Mugen Wifi 30日間返金保証の条件

 

レンタルWifiでは珍しい返金保証ありです。

ちょっと試してダメだったら返却して返金してもらえるのは嬉しいですね。

 

  1. 30日以内に「安心全額返金保証 希望」の旨と「解約理由」「追跡番号」をお問合せフォームから送る
  2. 返品の「発送日時」が30日以内
  3. Mugen WiFiのご利用が初めて
  4. 海外の利用がある場合、デイリーの利用料金が別途発生
  5. 50GBを超える容量を利用した場合、9,000円の解約費用

※①〜⑤の条件を全て満たした場合のみ返金保証

 

注意事項

  1. 箱の破損などや説明書の欠品⇒追加費用として20,000円(税抜)
  2. 30日以上を過ぎた場合は違約金
  3. 返却処理手数料として1,000円(税抜)
  4. 送料負担については申込者
  5. 縛りなしプランの場合は返金保証適用外
  6. 50GBを超える容量を利用した場合、9,000円の解約費用+端末未返却の場合、翌月〜24ヶ月分×1,600円

 

・30日以内
・Mugen Wifiを初めて使う
・50GBを超えない
最低限の条件を守れば、返金保証が可能となるので、お試しの方は気を付けてください。
 

Mugen Wifiの料金プラン

MugenWifi 海外旅行 レンタルWifi

 

Mugen Wifi の料金はシンプルで分かりやすくなっています。

 

Mugen格安プランMugenアドバンスプラン
月額3,280円月額3,880円
とにかく月額のコストを抑えたい!画面・翻訳・充電機能の最新スペック!
初期費用(事務手数料) 3,000円
MUGEN 補償 月額500円(オプション)

 

プランと端末補償は加入するか選ぶ事ができますので、月額3,280円からデータ通信無制限でレンタルWifiを利用できます。

 

 

Mugen Wifi の口コミ・評判

 

Mugen Wifiの口コミ・評判をご紹介していきます。

 

 

 
奥様はベトナム人
WiMAXから乗り換える人が続出。Mugen Wifiでソフトバンクの回線を掴んでもある程度の速度が出るみたい。
 

 

 
奥様はベトナム人
ネットが繋がらなくなって電話とメールをしても連絡が取れない?
リセットしても接続できないみたい。。。
機械の故障か?メールは迷惑メールフォルダに入った可能性も…
 

 

 

 
奥様はベトナム人
色々な口コミがありますが、比較的ソフトバンクでもau回線でも安定して繋がるみたい。
速度も出ているので、満足している人が多い。
 
Mugen Wifiはカスタマーサポートの対応に少し問題があるよう。
サポートに連絡をしても繋がらないとの書き込みが多く感じました。
 
 
奥様はベトナム人
電波は繋がっても問合せは繋がらない?!
なんちって……
 

Mugen Wifiで使用する端末

Mugen Wifiで使用する端末はプランによって違います。

各プランと端末について解説していきます。

 

Mugen 格安プラン

Mugen Wifi 東京 U2s 海外旅行 レンタルWifi

 

  • 下り最大150.0Mbps
  • 上り最大50.0Mbps
  • 国内、海外も1台でOK
  • 12時間の長時間使用可能

 

スペック詳細

製品名U2sカラーグレー
重量149gサイズ12.7×1.4×6.6㎝
連続使用可能時間最大12時間バッテリー容量3,500mAh
最大通信速度下り:最大150.0Mbps
上り:最大50.0Mbps
最大接続台数5台

 

Mugenアドバンスプラン

Mugenアドバンスプラン レンタルWifi

 

  • 下り最大150.0Mbps
  • 上り最大50.0Mbps
  • ディスプレイ付き
  • 翻訳機能、Tripadvisor、Google Map利用可能
  • モバイルバッテリーとしても使える

 

Mugen Wifi のデメリット

30日間、返金保証のあるMugen Wifiのデメリットをいくつかあげたいと思います。

 

初月は事務手数料が必要

初月は3,000円が事務手数料として必要になります。

格安プランの場合:事務手数料3,000円+月額3,280円=6,280円

MUGENアドバンスプランの場合:事務手数料3,000円+月額3,880円=6,880円

MUGEN補償を申し込んだ場合は、上記の金額に+500円。

※日割り換算がないため、翌月配送の予約をした場合は、事務手数料の3,000円のみ

 

初期費用を抑えたい人はこちらの記事をどうぞ

≫【本当に良いの?】限界 突破 Wifiの特徴を徹底解説

 

MUGEN 補償が500円

安心補償のオプションを追加すると更に月額500円が必要となります。

■補償対象(取扱説明書に沿って正常な使用状態で故障した場合)
・水濡れ、破損、全損
※一度、補償を受けたあと12か月以内に再度補償を受ける場合は3,800円/1台が必要
■補償対象外
・紛失、盗難
・機器のバッテリー交換を希望する場合
※故意による不調ではない場合、1年間の無償交換補償あり
 

MUGEN 補償のオプション加入は、申込の時のみ加入が可能となります。

途中での加入と解約はできないので、ご自身で判断をして自己責任でお願い致します。

 

2年縛りで解約違約金が必要

契約期間30日1~12ヶ月目13~24ヶ月目25ヶ月目以降
期間内の解約手数料お試し期間9,000円5,000円違約金なし

レンタルWifiの場合、月額料金が安いと解約違約金が高くなる傾向にありますが、Mugen Wifiは1年未満の解約も9,000円。

他のところと比べると安い方ですね。

限界突破Wifiと同じで2年縛りがあり、途中解約は違約金が必要です。

 

2年縛りが嫌な人はこちらの記事をどうぞ

≫【高い?安い?】海外でも使いえるクラウド Wifi 東京を徹底レビュー

 

Mugen Wifi を利用するメリット

Mugen Wifiを利用するメリットをご紹介していきます。

 

30日間の返金保証

この記事で何度も出てきていますが、Mugen Wifiは30日間の返金保証があります。

WiMAXから「とりあえず試してみよう」という人が増えています。

ただし、条件がありますので注意が必要です。

 

 

海外用レンタルWifiと比較して海外利用料金が安い

Mugen Wifi は国内でけでなく手続き不要でそのまま海外でも使えます。

現在、世界135ヶ国で利用する事ができます。

例として…

AREA1
(1,200円/1GB/日)
アジア(21ヶ国)オセアニア(5ヶ国)ヨーロッパ(48地域)北アメリカ(19ヶ国)
ベトナム,タイ,台湾,スリランカ,シンガポール,ネパール,モンゴル,ミャンマー,マレーシア…北マリアナ諸島,ニュージーランド,グアム,フィジー,オーストラリア…バチカン,イギリス,ウクライナ,トルコ,スイス,スウェーデン,スペイン…アメリカ,メキシコ,カナダ,プエルトリコ,ハイチ…
AREA2
(1,600円/1GB/日)
アフリカ(14ヶ国)南アメリカ(17ヶ国)中東(11ヶ国) 
エジプト,ガーナ,ケニア,ロッコ,ナイジェリア,チュニジア,南アフリカ共和国…アルゼンチン,ブラジル,チリ,コロンビア,ペルー,ウルグアイ…アラブ,バーレーン,イスラエル,ヨルダン,カザフスタン,パキスタン… 

135ヶ国で1GB/1,200円~1,600円/日で使用する事ができます。

使用した日のみ加算されるので、海外レンタルWifiのイモトのWifiやGLOBAL Wifiよりも安く利用できます。

 

海外用 レンタルWifiの比較記事はこちら

≫【5社比較】海外用 レンタルWifi 徹底比較

 

クラウドSIM採用!大手3社のキャリア回線が使える

クラウドSIMを採用しているので、「ソフトバンク」「au」「Docomo」の回線を使えます。

3社の回線を使えるので、行った先々で電波を掴む事ができるので、必然的に対応エリアが広くなります。

国内ではサクサク利用できる4G(LTE)回線!

地下鉄や室内でもスピーディーに使える4G(LTE)回線を利用。

また、海外旅行や出張に出かけた際にも、わざわざレンタルWifiを申し込む必要がなく、海外へ行けば海外のSIM情報が読み込まれ使用する事ができます。

 

月額料金が変わらない

初月のみ事務手数料の3,000円が必要ですが、それ以降は月額3,280円(格安プラン)か月額3,880円(MUGENアドバンスプラン)で変わりません。

安心補償のオプションを付けると、プラス月額400円です。

 

Mugen Wifi をおススメしたい人、しない人

Mugen Wifiを借りるかどうか、迷っている人は以下を参考にしてください。

 

おススメしない人

  • 海外へ行くことが少ない人
  • 初期費用を安く抑えたい人
  • カスタマーセンターと連絡を取りたい人

 

おススメしたい人

  • レンタルWifiを試してみたい人
  • 海外旅行へ行くことが多い人
  • 容量無制限で安心してWifiを使いたい人
  • どこへ行っても安定して繋がるWifiを求める人
  • 月額料金も安く抑えたい人
  • 固定回線を解約して固定費を抑えたい人

 

特にMugen Wifi をおススメした人は返金保証という「安心」を得てレンタルWifiを試してみたい人です。

知名度やサポートを求める人は、クラウドWifi東京限界突破Wifiを契約した方が無難です。

 

 
 
奥様はベトナム人
月額3,280円で容量無制限、30日間返金保証があると、レンタルWifiとして魅力だね!
ただ、カスタマーサポートに繋がらないのは少し不安なので、改善を期待しましょう!
 
Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!