【必見】Expediaでホテル・航空券の予約方法を徹底解説

Expedia ホテル 予約方法 徹底解説
海外旅行でホテルや航空券、ツアーを予約できる予約サイトはありますか?
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
海外旅行でホテルなどを、まとめて予約をする場合はExpediaが良いかもしれません!
Expediaは30か国以上、世界89万件以上の宿泊施設と契約をし掲載しています。

Expediaは1996年に設立され、現在はNASDAQに上場されている検索予約サイトです。

ホテルや航空券の同時予約が可能な世界最大規模の旅行予約サイトで、国内大手旅行代理店のJTBとも提携をしています。

セールや直前割引、グループ旅行などもあり、エクスペディア会員プログラムなどで安くで予約することが可能です。

今回は、Expediaの使い方とホテル予約方法を詳しく解説していきます。

Expediaはこんな人におすすめ

・海外旅行でホテルを予約したい人
・いろんな国へ旅行する人
・ホテルと航空券を同時に予約したい人
・簡単に予約したい人

スポンサードリンク

Expediaでホテルを予約するメリット・デメリット

Expedia ホテル 予約方法 徹底解説 メリット デメリット

Expediaを使ったことのない人、使ったことはあるけど、お得に使えているか分からないという人のためにメリットをご紹介します。

既に、Expediaを使っていて、格安で予約する方法を知りたい人は「Expediaでホテルや航空券を格安で予約する方法」へ飛んでくださいね。

Expediaでホテルを予約する5つのメリット

メリット①:ホテルと航空券の予約で同時割引

ホテルと航空券を一緒に予約すると、ホテル代が最大で全額オフになります。
まとめて予約することができるので、特にホテルや航空会社に指定がない場合は同時予約がおすすめです。
ホテル代が全額オフになることは多くありませんが、少しは安くなるので少なからず同時予約にメリットはあります。

メリット②:毎日限定セール開催
Expediaでは「最新セール」「直前予約」などキャンペーンを開催しています。
キャンペーン価格でお得に予約をしたい人は下記からどうぞ。
メリット③:航空券の予約手数料が0円

Expediaでは航空券を予約すると予約手数料がかかりません。
通常、航空券を購入すると少なからず予約手数料が発生しますが、Expediaでは手数料が発生しません。
※一部のLCCでは手数料が発生することもあるので注意が必要です。

メリット④:サイトデザインがシンプル
国内の大手予約サイトはトップページの情報が多すぎて、分かりづらいことが多くあります。
Expediaではトップページがシンプルな作りで、予約も1ページで完結できます。
何度もページを移行する必要がなく予約が簡単なのでおすすめです。
メリット⑤:エクスペディア会員プログラムでお得に
Expediaでは会員プログラムがあり、ステータスによってポイント還元率や割引価格などが変わります。
通常100円1ポイントがほとんどですが、Expediaでは75円1ポイントの還元率です。
ブルー会員シルバー会員
(1年間に7泊または60万円利用)
ゴールド会員
(1年間に15泊または120万円利用)
お得な会員価格
ポイント獲得
マイル
クレジットカードポイント獲得
VIP Access 提携ホテル
ポイント3倍
セールや会員限定
プロモーション
VIP Access 無料特典
通常ポイント+10%ボーナス
優先カスタマーサポートシルバー会員専用電話番号
通常ポイント+30%ボーナス
VIP Access 提携ホテル
部屋を無料アップグレード
優先カスタマーサポートゴールド会員専用電話番号

Expediaでホテルを予約する2つのデメリット

デメリット①:カスタマーサポートの対応に不安がある

Expediaは年中無休で24時間のサポートがありますが、対応があまり良くないとの口コミがあります。
最近は、改善されているようですが、「電話がほとんど繋がらない」「スタッフの対応があまりよくない」といったデメリットがあるようです。
海外旅行に慣れていない人は、Expediaを使わずに他の予約サイトを使うことをおすすめします。

デメリット②:トラブルが多い?

「予約したはずのホテルが予約されていなくてチェックインできなかった」「キャンセルしたのに宿泊代がクレジットカードから引き落としされていた」などトラブルも出てきます。

Expediaでホテル・航空券の予約と決済方法

Expedia ホテル 予約方法 決済方法 徹底解説

Expediaでのホテル、航空券の予約方法と使い方を詳しく解説していきます。

まだExpediaの会員登録をしていない場合は、会員価格やポイントも貯まるので会員登録を済ませてくださいね。

\対象ホテルが10%以上割引/
Expedia 会員登録

⇒Expediaトップページにアクセス

Expediaでホテルを予約する場合

  • 「宿・ホテル」から「目的地」「チェックイン」「チェックアウト」「旅行者」を選択し「検索」
  • 検索一覧で最初に出てくるのは広告なので、下へスクロールすると割引価格のホテルなど表示されます。
  • 気になるホテルがあれば選択
  • ホテルのページで設備やアメニティなどを確認
  • スクロールすると宿泊プランを見ることができます。
  • 気に入ったプランがあれば「予約」を選択
  • 「事前払い」「現地払い」で支払い方法を選択
  • キャンセルポリシーも必ず確認しましょう
  • 「旅行者名」を選択、「半角英字」で入力
    ※「姓名」の順番を間違える人も多いので要注意
  • 「電話番号」を入力
  • 予約内容をLINEで欲しい場合は☑を入れる
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
友達と旅行へ行くときなどLINEで共有できるのは便利ですね!
  • クレジットカード情報を入力
  • キャンセルポリシー、チェックイン時間などを確認
  • 問題がなければ「予約完了する」を選択で予約終了

Expediaで航空券を予約する場合

⇒航空券を予約ページ
  • メニューバーの航空券を選択
  • 「往復」「片道」「複数都市」「人数」を選択
  • 「出発地」「目的地」「出発日」「現地出発日」を選択して「検索」
  • 左側のメニューで航空会社や時間帯で絞込が可能です。
  • 希望のプランを選択
  • 航空券とホテルを同時に予約する場合は、【旅をお得に】の部分からも予約可能です。

  • 往路の出発時間、金額などを確認
  • 問題なければ「選択」
  • 復路も同様に希望のプランを選択
  • 往路と同様に「出発時間」「料金」などを確認して「選択」
  • ホテルも予約する予定がある場合は「ホテルを検索」
    ※他の予約サイトでホテルだけの料金を比較することをおすすめします。
  • 「日付」「時間」「料金」を確認して問題なければ「お支払い」で予約完了です。

\航空券+ホテル同時予約がお得/
Expediaで航空券を探す

Expediaの決済方法

オンラインで事前決済
予約時に「事前払い」を選択した場合に支払いになります。
Master Card/American Express/Union Pay/Diners Club/JCB/Visaに対応しています。
支払いページで表示される利用可能なクレジットカードを使用してください。
現地払い
現地決済の場合は、予約したホテルに到着してから支払います。
ホテルによっては、クレジットカードの情報を入力せずに予約できるので、海外ホテルの利用などで心配な人におすすめです。
デポジットのみ事前払い
ホテルの中にはデポジットが必要な場合があります。
デポジットのみ事前払い、残額を現地へ行きホテルで支払うことも可能です。

Expediaの予約キャンセルと返金について

  1. トップページ右上にある「旅程」を選択
  2. 旅程の中からキャンセルするプランを選択
  3. 詳細ページから「予約をキャンセルする」を選択
  4. キャンセル規定などを確認し、「この部屋をキャンセル」を選択でキャンセル完了

事前払いした予約をキャンセルした場合の返金

返金方法と時間について
エクスペディアは、予約をキャンセルした日に返金を処理を実施し、支払いに使用されたクレジットカードに返金。
ほとんどのクレジットカード会社は、1 ~ 2 週間以内にアカウントに返金処理を行い、明細書には 1 ~ 2 回の請求期間中に記載。
返金 / クレジットの状況を確認するには、エクスペディアが返金処理を行った 3 ~ 7 日後に、ご利用の金融機関 / クレジットカード会社までお問い合わせが必要です。

Expediaでホテル・航空券を格安で予約する方法

Expedia ホテル 予約方法 徹底解説 格安

Expediaでホテルや航空券を予約する場合、クレジットカードのポイントUPページを経由することで、通常還元率の数倍のポイントが付与されます。

逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
Expediaは他の予約サイトと比較をしても高還元率なので、ポイントUPページを経由しないと勿体ないですよ!

Expediaでポイント還元のあるおすすめクレジットカード

Expediaで直接予約せずに、クレジットカード会社のポイントUPページを経由することで、クレジットカードの通常還元率よりも多くのポイントが付与されます。

Expediaポイントプログラム、クレジットカードのポイントを二重取りすることで実質料金が安くなります。

おすすめカード楽天カードエポスカード三井住友NLカードイオンカードMileagePlus JCBカード




入会特典新規入会2,000P
利用3,000P
入会2,000P入会2,000P抽選:最大10,000P入会1,000マイル
年会費無料無料無料無料1,375円
通常還元率1%0.5%0.5%0.5%0.5%
Expediaホテル予約3.0%(4%)9倍(4.5%)+3.5%(4.5%)3.0%2倍(0.2%)
Expedia航空券予約1%(2%)2倍(1%)+0.5%(1.0%)
Expediaパッケージ1.0%(2%)3倍(1.5%)+1.0%(1.5%)2倍(0.2%)
旅行傷害保険海外旅行利用付帯海外旅行自動付帯海外旅行利用付帯ゴールド以外なし海外旅行自動付帯
オススメ度
(4.0 / 5.0)
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(3.5 / 5.0)
(3.0 / 5.0)
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
Expedia還元率、サービス文句なしの「エポスカード」
評価: 5.0年会費無料で海外旅行保険が自動付帯する旅行者にとって最高のクレジットカードです。
エポスカードのポイントUPページを経由することで、「ホテル予約で4.5%」「航空券予約で1%」「パッケージで1.5%」のポイント還元を受けることができます。
クレジットカード選びで迷ったら、とりあえず持っておきたい1枚です。
Expedia還元率、コンビニ還元率に注目の「三井住友NLカード」
評価: 4.5エポスカードと同じくExpediaでの還元率は、ポイントUPページを経由することで、「ホテル予約で4.5%」「航空券予約で1%」「パッケージで1.5%」のポイント還元を受けることができます。
三井住友NLカードはコンビニ利用で最大5%、自分で選んだ3つのサービスで+0.5%のポイント還元があります。
三井住友NLカードは海外旅行保険が利用付帯となるので、エポスカードの次におすすめです。
攻略できれば最強の「楽天カード」
評価: 4.0楽天カードを持っている人は「楽天トラベル」を使う人も多いと思います。
楽天はSPU(スーパーポイントアッププログラム)を攻略できれば、高還元率を達成できますが、通常は楽天トラベルでの還元率は高くありません。
Rakuten Rebates(リーベイツ)を経由することで、Expediaの予約と支払い利用で「ホテル予約で4%」「航空券予約で2%」「パッケージ予約で2%」のポイント還元を受けることが可能です。

意外と貯まる「イオンカード」
評価: 3.5イオンカードと言えば、イオングループでの買い物でポイントが貯まる印象が強いですが、意外と多くのサービスでポイント還元を受けることができます。
Expediaでは「ホテル予約で3%」のポイント還元を受けることができます。
「一休.com」「楽天トラベル」「Agoda」など主要なホテル予約サイトでもポイントが貯まります。
マイルを貯めるなら「MileagePlus JCBカード
評価: 3.0MileagePlus JCBカードは、ポイントではなくマイルを貯めたい人におすすめです。
ホテル予約、パッケージ予約で両方とも0.2%のマイルが還元されます。
MileagePlus JCBカードはJCBポイント優待サイトのOkiDokiランドを経由する必要があります。
年会費が発生してしまうので、少し考えてしまいますが海外旅行保険が自動付帯するので、マイレージを貯める旅行用として持っておくのも良いかもしれません。
 
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
年会費無料の「エポスカード」と「三井住友NLカード」があれば、Expediaの予約でポイントを貯めながら海外旅行保険もカバーできるのでおすすめです。

Expediaで直接予約よりも、ポイントUPページ経由が格安への道

  1. Expediaが対象のクレジットカード会社を利用
  2. ポイントUPページからExpediaを選択
    ※「ホテル」「航空券」「パッケージ」で経由ページが違うので要注意です。
  3. 専用ページを経由して予約、対象のクレジットカードで事前払いもしくは現地決済
  4. Expediaのポイント+クレジットカードのポイントで実質料金が更にお得に

実質料金シュミレーション

今回は、ホテルの予約でシュミレーションしていくので参考にしてみてくださいね。

Expedia
直接予約
楽天カードエポスカード三井住友NLカードイオンカードMileagePlus JCBカード
年会費無料無料無料無料1,375円
1泊料金25,110円25,110円25,110円25,110円25,110円25,110円
Expediaポイント335P335P335P335P335P335P
クレジットカード
ポイントUP経由
830P933P933P622P41P
415P
実質料金24,775円23,945円23,845円23,845円24,153円26,109円
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※上記は参考例です。実際のポイント付与と差異が出ることがあります。
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
MileagePlus JCBカードは年会費を追加しています。
ポイントUPページを経由すると実質料金がかなり違いますね!

【格安】Expediaでホテル・航空券の予約方法を徹底解説:まとめ

今回は、格安でExpediaでホテル・航空券の予約方法と使い方を詳しくご紹介しました。

Expediaでホテルを予約する場合、クレジットカードのポイントUPページを経由することで高還元率でポイント獲得することができます。

Expediaでホテル・航空券を予約するメリット

  1. ホテルと航空券の予約で同時割引
  2. 毎日限定セール開催
  3. 航空券の予約手数料が0円
  4. サイトデザインがシンプル
  5. エクスペディア会員プログラムでお得に

\Expedia会員は最大30%ボーナス/
Expedia会員登録

Expediaでホテル・航空券を格安で予約する方法

  1. Expediaが対象のクレジットカード会社を利用
  2. ポイントUPページからExpediaを選択
    ※「ホテル」「航空券」「パッケージ」で経由ページが違うので要注意
  3. 専用ページを経由して予約、対象のクレジットカードで事前払いもしくは現地決済
  4. Expediaのポイント+クレジットカードのポイントで実質料金が更にお得に
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
ほとんどの予約サイトは100円1ポイントですが、エクスペディア会員プログラムでは75円1ポイントの還元です。
加えて会員ステータスに応じて、最大30%のボーナスポイントが貰えます。
クレジットカードのポイントと合わせたら格安になりますね!
 

\Expedia還元率4.5%/
エポスカード

\Expedia還元率4.5%/
三井住友NLカード

Expediaを使う場合は、還元率4.5%の「エポスカード」「三井住友NLカード」がおすすめです。

さらに、どちらも年会費無料ですが「エポスカード」の場合は海外旅行保険が自動付帯します。

海外旅行でホテルや航空券を予約したい場合は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!