ベトナム旅行 予算・費用は? 格安で行く方法

奥様はベトナム人
年々、人気を増しているベトナム。
気になる予算は?
格安で行く方法は?
そんな疑問にお答え致します。
スポンサードリンク

ベトナム旅行の費用 項目別まとめ

ベトナム旅行 予算・費用

ベトナムは日本から近く、親日国ということもあり日本人観光客も年々増えています。

時間的にもそれほど長時間ではなく、離陸して少し寝たら到着といった感じです。

福岡ーハノイ(2,788㎞) 大阪ーハノイ(3,230㎞) 東京ーハノイ

福岡発 – ハノイ着:
約4時間40分〜5時間5分

ハノイ発 – 福岡着:
約3時間25分〜4時間0分

関西発 – ハノイ着:
約4時間55分〜5時間45分

ハノイ発 – 関西着:
約3時間55分〜4時間30分

羽田:3,660㎞ 成田:3,720㎞

羽田発 – ハノイ着:

約5時間35分〜6時間25分

ハノイ発 – 羽田着:
約4時間25〜55分

成田発 – ハノイ着:

約5時間30分〜6時間30分

ハノイ発 – 成田着:
約4時間35分〜5時間30分

航空券

ベトナム航空チケット 予算

海外旅行で予算を考える時に重要なのが、航空チケット代。

出来る限り安く抑えたいですね。

奥様はベトナム人
安く抑える方法として3つのポイントがあります!

①LCCを使う

日本⇔ベトナムも多くのLCCが就航しています。

最近では、福岡、鹿児島、名古屋にベトジェットの就航が決定しました。

直行便はもちろんですが、経由便を使うと更に安く抑える事ができます。

格安航空券はskytickatで3月の三連休を検索してみました。

3/7~3/9
東京(成田)発 関西発 福岡発

関西国際空港から往復10,100円からもあります。

安すぎますね!

※LCCで注意が必要なのは預け荷物が代金に含まれていないこと、遅延の可能性があること。

それでも、手荷物で7㎏までOKだったりするので、行きは手荷物のみで帰りのお土産を考えて預け荷物を追加するのも良いですね。

②ハイシーズンを避ける

年々、観光客が増えているベトナムです。

ハイシーズンにチケットを取るとかなり割高になります。

福岡⇔ハノイのベトナム航空のチケットでも安い時は往復4万くらいですが、ハイシーズンになると2倍~2.5倍ほどの値段になります。

7~8月は夏休みのため日本人観光客も多く、お盆休みを利用したベトナム人留学生や技能実習生が帰省するためチケットが高くなります。

10月後半から涼しくなるのでおススメです。

③キャンペーンを狙う

LCCのベトジェットや、ベトナム航空が度々キャンペーンをします。

LCCのベトジェットは運賃0vndキャンペーンをすることがあります。(サーチャージ、手数料別)

ベトナム航空は、月初めにキャンペーンを実施する事が多く、キャンペーンで購入できれば、4万以下で行くことも可能です。

LCCの手荷物などと見比べながら選ぶと良いと思います。

格安航空券はskytickatなら一括検索もできて便利です。

格安航空券はskytickat
5

海外

格安航空券はskytickatで検索!
LCCから人気の航空会社まで一括検索。

ホテル代

ベトナムは日本のビジネスホテルの金額を出すと4つ星くらいに泊まる事ができます。

もっと価格を抑えたい人でも、3,000~5,000円を出せば、それなりに良いホテルに宿泊できます。

ハノイで有名なホアンキエム湖周辺でも5,000/泊 前後で、ちゃんとした綺麗なホテルを選ぶ事ができます。

Booking.com

関連記事

奥様はベトナム人 皆さんは旅行へ行く時、ホテルの予約はどうしていますか?! 旅行へ行く際に、必ず必要なのでホテルの予約。 少しでも良いホテルに、少しでも安く泊まる方法をご紹介します。 ブッキングドットコムで比較 […]

食事代

食事はピンキリで、ローカル食であれば、おこわ:20,000vnd(約100円)、串焼き:10,000vnd(約50円)、Banh mi(バイミー)30,000vnd(約150円)~で食べる事ができます。

有名店、Ly Quoc suのPho(フォー)なら50,000vnd(約250円)くらいです。

ベトナム旅行 料理 フォー

引用元:Bill KasmanによるPixabayからの画像

高級店を見ればキリがありませんが、観光客向けのリーズナブルなお店で、揚げ春巻き、生春巻き、海老などがありますが、普通に食べるなら一人400,000vnd(2000円)もあれば十分です。

関連記事

ハノイの日本食を紹介したら、こんな意見を頂きました。 ハノイで美味しい鰻が食べれると噂の「うな岡」の店主さんです。 行く行かない、味重視、サービスも含め重視するのは人それぞれなので、自分自身の感性です。 平気でこんなことを[…]

関連記事

ハノイの日本食を紹介! ハノイにある100店舗程のお店の中から、私が行った日本食のお店をご紹介します。 マップのピンをクリックするとお店の情報が表示されます。 奥様はベトナム人 日本食で美味しいお店を探そう![…]

ツアー代

ハノイの旧市街であれば、歩き回って色々と観るのが良いでしょう。

2泊3日なら、旧市街散策と買い物などで十分かもしれません。

英語があまり通じないので、不安な方はツアーガイドのフリープランをお願いすると良いと思います。

自分の行きたいところや、ローカルへ連れていってくれます。

【4時間フリープラン】専属日本語ガイド

行きたい所へ4時間の間どこへでも!
日本語ガイドが同行するので、定番観光スポットだけでなく、現地語しか通じないマイナーな所でもOK!

時間があるならハロン湾とチャンアンのどちらかへ行くのも良いでしょう。

世界遺産なので一度は見ておくと思い出になります。

一度は行きたい世界遺産「ハロン湾」クルーズ

ベトナムの世界遺産「ハロン湾」日帰り見学ツアー。
絶景のハロン湾で約3時間のクルーズ。
ハロン湾クルーズ中は、神秘的な鍾乳洞見学と船上でのシーフードランチ有り。
シーカヤック体験もできる大満足のプランです。

【ハノイ発着】世界遺産「チャンアン」
5

世界遺産「チャンアン」と古都「ホアルー」
これだけは絶対に行っておきたい!というスポットをガイドが厳選
・ハノイ⇔ニンビン間のバス
・ペットボトルの水(おひとりにつき1本)
・日本語ガイド
・ホアルー入場料
・チャンアン小舟乗船料
・昼食
・昼食時のビールまたはソフトドリンク(おひとりにつき1本)

但し、ハロン湾とチャンアンは移動で片道3時間前後、かかるので丸一日がツアーで潰れます。

日程に余裕を持って行きましょう。

せっかくベトナムに来たらアオザイを着てみたいという方へのサービスもあります。

プロのヘアメイクで写真撮影をしてもらうのも良いかもしれません。

【アオザイ体験!】プロによるメイクアップ付き写真撮影!
5

ベトナムの民族衣装アオザイ。
色鮮やかでエスニックなデザインがなんとも可愛いアオザイを身につけてプロのヘアメイク&撮影までできる変身体験プラン!
◆ツアーに含まれるもの◆
・日本語ガイド料金
・ヘア&メイク
・撮影料
・衣装レンタル(2着)
・写真代(お一人様につき10枚)

ベトナム旅行 2泊3日 格安で行く方法は?

ベトナム旅行 予算

LCCでハイシーズンを避け早期予約する

一番良いのはLCCでハイシーズンを避ける事。

格安航空券はskytickat
5

海外

格安航空券はskytickatで検索!
LCCから人気の航空会社まで一括検索。

格安航空券はskytickatから検索をしてハイシーズンを避け、早期予約をする事で往復3万前後で予約する事ができます。

ホテルは安いタイミングで予約を!

Booking.com

予約サイトはタイミングによって割引が行われているので、日によって値段が変動します。

3000円前後でも良いホテルがあるので、根気強く探すと費用を抑えられます。

ツアーは必要か

2泊3日であれば、到着した日は空港からホテルへ移動して少しゆっくり過ごすとすぐに夕食の時間になります。

週末に旧市街に泊まるのであれば、夜の旧市街を散策すると良いでしょう。

ベトナム ハノイ 観光地

世界遺産よりも、ベトナムのかごバッグやチョコレート、コーヒーなどお土産を買いたい、ハノイの街を散策したい方は時間が足りないと思います。

旧市街だけで36の通りがあり、それぞれで売られている物が違います。

多くの欧米人はリュックを背負い、旧市街のマップを片手に歩き回っています。

アジア人はほとんど電動カートを使っていますが…。

街並みを楽しむ、写真を撮るなら歩き回った方が良いです。

ベトナム旅行の格安プランは?2泊3日

ベトナム旅行 格安 プラン

ツアー無し

航空チケット代:30,000円(諸経費込み、預け荷物無し)

ホテル:6,000円/2泊

食事:5,000円/3日分(朝食ホテル、昼食Banh miやPho、夜は観光客向けのお店)

交通費:Grab使用 5000円(空港から旧市街 往復3,000円、その他)

合計:50,000円

ホテルの金額を抑えて、食事もローカルフード、Grabもバイクタクシーを利用するか、空港からのバスを利用すれば、もう少し格安に抑える事ができます。

ツアー有り

ツアー有りの場合は、どのツアーに申し込むかによります。

2泊3日であれば、一日だけツアーの日にする事になると思います。

ツアー代は10,000円/1人を見ておけば余裕でしょう。

合計:60,000円

お土産

ベトナム旅行 お土産 値段

女子に人気のかごバッグやコーヒー、お皿、チョコレートなどをお土産にしても、それほど高額にはなりません。

特にローカル店で買う、かごバッグやお皿などは金額交渉をしましょう。

交渉はしても良いですが、安くならないからと言って文句を言ったり不機嫌になったりしないように気を付けましょう。

お店はいくらでもありますから、納得できる値段でなければ、他の店へ移動しましょう。

かごバッグの相場は大体1,000円前後です。

交渉も含めてのベトナム旅行になるので、楽しみながらお店の人と仲良くなって安くしてもらいましょう。

最後に

10万円で予算を組めば、余裕を持つことが出来るでしょう。

日本国内で旅行するよりも安く済むかもしれません。

食事や移動費が安いので、少ない予算でも大満足できると思います。

ひと昔前と違い、LCCもあり安くで海外へ行くチャンスがあります。

3連休に羽を伸ばしにベトナムへいかがでしょうか。

関連記事

奥様はベトナム人 皆さんは旅行へ行く時、ホテルの予約はどうしていますか?! 旅行へ行く際に、必ず必要なのでホテルの予約。 少しでも良いホテルに、少しでも安く泊まる方法をご紹介します。 ブッキングドットコムで比較 […]

関連記事

海外旅行保険 クレジットカード 自動付帯をご紹介です。 海外に旅行や出張で行く場合、海外旅行保険に加入していますか? 日本の健康保険は優秀で、海外に出れば病院で高額な費用が掛かります。 自費でも健康保険加入者は払い戻しがある […]

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村


旅動画ランキング

スポンサードリンク

旅のお供おススメ機器

Air Sim
3.5

チャージ式SIMカードで世界102ヶ国で使用可能です。
既にUSD20がチャージしてあるので、すぐに使用可能です。
チャージもアプリから課金でき、事前に設定することで海外に到着後、Simを入れ替えるだけですぐに使用できます。
離島に行くとたまにインターネットが弱い時があります。【正規代理店販売】

GoPro HERO7 Black
4

GoPro HERO7 Black
旅行に行くのにアクションカメラは必須です。
ハウジング無しで水中撮影ができ、映像、写真も綺麗です。
炎天下の中では、熱暴走もありますのでマイナス評価。
最新のGo Proが発売されたので、価格が下がった今がチャンス。

TELESIN GoPro 収納ボックス式 3ポートUSB充電器
4

収納ボックス式 3ポートUSB充電器
USB Type-Cで3個同時充電可能。
スマートLEDライトインジケータは、バッテリの過充電を防止し、赤色光は充電し、緑色光は充電完了を示します。
バッテリーを入れたまま持ち運べるので荷物にならず便利です。

SanDisk Ultra
4.5

【 サンディスク 正規品 】 10年保証 microSDカード 128GB
Class10のmicroSDカードがこの価格で買えるようになりました。
最大転送速度30MB/秒でGo Proの推奨SDカードです。

Anytek 指紋ロック
3.5

防水式の指紋認証ロックです。
この指紋ロックは最大10人の指紋IDが登録可能。
1回の充電で最大1000回の使用が可能。
海外旅行でのバックのロックにおススメ。

最新情報をチェックしよう!