【厳選】国内・海外ホテル予約サイトを徹底攻略【旅ブロガーおすすめ10選】

ホテル 予約 サイト おすすめ
旅行に行きたいからホテルの予約をしたいなぁ。
どこのホテル予約サイトがおすすめかな?
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
ホテルを予約するときにサイト選びは困りますよね。
出来るだけ良いホテルを安く予約したいけど、トラブルは避けたいですね!

国内・海外ホテルの予約をするときに考えるのが「良いホテルに安くで泊まりたい」ですよね。

国内・海外のホテル予約サイトはたくさんあり「どこで予約をすれば一番お得か分からない」のが正直なところだと思います。

泊まりたいホテルが決まっていて、各予約サイトを見比べて探すのも良いですが、時間もかかり大変ですよね。

この記事では、国内・海外のホテル予約サイトのおすすめをご紹介しながら特徴を詳しく解説していきます。

国内・海外のホテル予約サイトはこんな人におすすめ

・ホテル予約サイトの選びに困っている人
・どこのホテル予約サイトが良いか分からない人
・ポイント還元率の高いホテル予約サイトを知りたい人
・良いホテルを安く予約したい人

スポンサードリンク

国内・海外ホテル予約サイトのメリットと注意点

ホテル 予約 サイト おすすめ メリット 注意点

ホテル予約サイトは、直接予約よりもお得な料金で宿泊できたり、航空券と同時予約で割引を受けたり多くのメリットがあります。

ホテル予約サイトを使うメリットは多くありますが、少なからず注意点もあるので詳しく解説していきます。

国内・海外ホテル予約サイト:6つのメリットを解説

ホテル予約サイトを使うと多くのメリットがあります。

メリット①:お得な料金でホテル予約できる

ホテル予約サイトを使う、一番のメリットは通常料金よりも安く予約ができることです。
公式サイトや旅行代理店で予約するよりも割引率が高く、予約サイトのポイントを使うこともでき実質料金をさらに安くできます。
ホテル予約サイトでは、特集プランや割引クーポンなどもあるので、お得に予約できるのがメリットです。

メリット②:会員ステータスなどで特典がある

ホテル予約サイトを利用すると、独自の会員ステータスがあります。
会員ステータスが上がることによって、様々な特典を受けることができます。
主に、会員限定割引・価格やポイント還元率アップ、朝食無料、無料ルームアップグレードなどがあります。

メリット③:クレジットカードのポイントが高還元率で貯まる

ホテル予約サイトを利用する際に、クレジットカードのポイントUPページを経由することでポイントを貯めることができます。
クレジットカードの通常還元率は0.5~1%が多いですが、ポイントUPページを経由してホテル予約サイトを利用することで、倍以上のポイント還元率で貯めることができます。
クレジットカードのポイント還元を利用すれば、実質料金を下げてお得にホテル予約できるのでおすすめです。

メリット④:幅広いタイプのホテルとプランから選べる

ホテル予約サイトを使うと、国や地域などで一括検索ができるのでおすすめです。
バックパッカー向けのホテルから高級ホテルまでを検索でき、さらに豊富な部屋やプランから選ぶことが可能です。
特に海外旅行でのホテル選びに迷う人も多いと思いますが、行きたい場所や観光地周辺の地名で検索すれば、地図上や価格帯などで探すことができ便利です。

メリット⑤:料金比較が簡単にできる

ホテルの公式サイトで直接、予約をする場合は各ホテルのページを開いて比較する必要があるため面倒です。
ホテル予約サイトを利用すれば、料金の並べ替えや絞り込みなどを使い料金比較が簡単にできます。
予算に応じたホテルの中から、立地やサービスなどから料金比較をして予約するのをおすすめします。

メリット⑥:口コミを見て検討することができる

ホテルの公式サイトでは評価が無い場合もあるので、実際のホテルが本当に良いのかどうか分かりません。
ホテル予約サイトでは、これまで宿泊した人の口コミや評価、写真などもあり、ホテルの対応や部屋の雰囲気を知ることがでおすすめです。
事前に口コミや評価を見て検討できるので、安心してホテルの予約ができます。

国内・海外ホテル予約サイト:3つの注意点を解説

デメリット①:写真のイメージと実際が違う

ホテル予約サイトには複数枚の写真が掲載されていますが、撮影はさすがプロ。
特に海外のホテルで多いのが、部屋の写真イメージと実際が違う場合があります。
到着してみたら、「意外と古いホテルや部屋だった」ということもありますので注意が必要です。
必ず口コミの写真などもチェックするように気をつけましょう。

デメリット②:予約できていないことがある

私自身は今まで経験ありませんが、SNSなどで口コミを見ているとホテルに予約が通っていないことがあるようです。
考えられる要因としては、システムエラーやホテル側の確認ミスなどがあります。
不安な場合は、ホテル予約サイトのメッセージ機能を使用してホテルに確認メッセージを送ることをおすすめします。

 

逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
私はホテル予約サイトをよく利用していますが、国内・海外のホテルで予約が通っていなかったことは一度もありません。
海外旅行に慣れていない人は、事前にホテルへ確認メッセージを送ることをおすすめします。
デメリット③:リクエストが通っていないことがある

ホテル予約サイトでは、リクエストを送ることができます。
例えば、空港からホテルの送迎やベッド数、高級ホテルではアレルギーの有無などリクエストができますが、特に海外ホテルでリクエストが通っていないことがあるようです。
予約時にリクエスト欄がありますが、予約後にホテルへのメッセージでリクエストを送るのがおすすめです。
メッセージを送って返事がない場合、ホテルの対応に不安が残るのでキャンセルも検討した方が良いでしょう。

国内・海外ホテル予約サイト:失敗しない選び方

ホテル 予約 サイト おすすめ 選び方

ホテルを選ぶ前に、ホテル予約サイトの選び方を間違うと、せっかくの楽しみが台無しになります。

先ほどは、メリット・デメリットをご紹介しましたが、次は実際に予約する際の「失敗しない選び方」を解説していきます。

失敗しない選び方①:「最安値」「ポイント」目的別で選ぶ

ホテル予約サイトは「予約サイト」と「まとめサイト」の2種類があります。

目的に合わせて、利用する予約サイトを使い分けましょう。

予約サイトの特徴

予約サイトは自社でホテルの空室を保有しており、ポイントを貯めたい場合におすすめです。
自社で空室を保有しているため、通常料金よりも安く会員限定価格やセールも豊富にあります。
宿泊日数やポイントなどで会員ステータスが決まり、ポイント還元を受けることが可能です。
ホテル予約まで、サイト内で完結できるため手続きがスムーズにできるのもおすすめです
目的のホテルの最安値を調べたい場合は、それぞれのホテル予約サイトで調べる必要があるので少し手間がかかります。

まとめサイトの特徴

まとめサイトでは、泊まりたいホテルが決まっている場合に最安値を調べるのにおすすめです。
自社でホテルの空室を保有しているわけではなく、複数の予約サイトの空室や料金を掲載しています。
そのため、複数サイトの料金を一括で検索できるため、わざわざ他の予約サイトへ行って調べる必要がありません。
ただし、ホテル予約サイトの情報をまとめただけなのでサイト内で予約が完結できません。
予約するごとに、予約サイトが変わる可能性があるためポイントを貯めたい人にはおすすめできません。

失敗しない選び方②:検索画面の機能の使いやすさ

ホテル予約サイトの選び方で一番重要なのは、やはり検索がしやすいかどうかです。
トップページから検索をして、いかに自分の目的のホテルに素早く辿り着けるかがポイントです。
「価格絞込」や「ホテルランク」、「宿泊施設タイプ」など条件に応じて絞込ができるホテル予約サイトが良いです。
個人的に海外旅行では、地図上で海沿いや観光地の近くのホテルを選べる機能がおすすめです。

  • 国内のホテル予約サイト→トップページに特集プランや割引のバナーが豊富にある
  • 外資系のホテル予約サイト→トップページがシンプルで見やすく使いやすい

失敗しない選び方③:ポイント還元率もチェック

ホテル予約サイトを利用すると会員ステータスによってポイント還元率がアップするところがほとんどです。
ここで忘れてはいけないのが、クレジットカードのポイント還元です。
クレジットカード各社では、ポイントUPページを経由して対象の予約サイトを利用することで通常の数倍のポイント還元を受けることができます。
ポイント還元を受けることで、実質料金を安くできるためポイントUPページの経由がおすすめです。

失敗しない選び方④:旅行に慣れていない人は同時予約がおすすめ

ホテル予約サイトでは、「ホテル」「航空券」の同時予約や「アクティビティ」「レンタカー」などまとめて予約できるサービスもあります。
旅行に慣れていない人は、ホテル予約サイトで「ホテル+航空券」で大幅な割引を受けたり、観光予約などもでき一元管理できるのでおすすめです。

失敗しない選び方⑤:口コミや評価のチェックも重要

ホテルを選ぶ際に不安なのが「写真通りの部屋?」「ホテルの接客やサービスは丁寧?」「朝食の味」など気になりますよね。
楽しみにしていた旅行で、ホテルの対応が悪かったり部屋が写真と違い汚かったら残念です。
一定以上の高級ホテルでは気にする必要はありませんが、特に海外ホテルでは注意が必要です。
ホテル選びに迷った場合は、実際に宿泊した人にしかわからない「口コミ」や「評価」のチェックがおすすめです。

【旅ブロガーおすすめ10選】国内・海外ホテル予約サイト

ホテル 予約 サイト おすすめ

数多くのホテル予約サイトがありますが、その中でも使い分けが必要です。

ここからは、旅ブロガーの私がおすすめする国内・海外のホテル予約サイトをご紹介します。

今回は、国内と海外のホテル選びで分けて5選ずつ解説していきます。

各ホテル予約サイトの詳しい解説記事もありますので、気になった場合はそちらも参考にしてくださいね。

国内ホテル予約サイトおすすめ5選

国内ホテルの予約におすすめの予約サイトをご紹介します。

主に国内の会社が運営していて特集プランやセールが多いのが魅力ですが、ポイント還元率などにも注目しながら見ていきましょう。

楽天トラベル
5

楽天が運営する「楽天トラベル」はホテルの予約だけではなく、航空券やレンタカー、ツアーなど旅行に必要な予約ができます。
国内ホテルのセールや特集プランが優れているので、ツアーやパックでの予約に便利です。
楽天ポイントを使う・貯めるができ、楽天ユーザーにおすすめです。

会員プログラムありポイント還元率

国内:1~10%
海外:5~15%

会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証なし
予約可能サービス航空券, 鉄道, レンタカー, 夜行・高速バス, 観光・アクティビティ口コミ掲載あり
 
逆立ち旅ブロガー
ツアーを利用したい場合は楽天トラベルがおすすめです。
楽天のSUP(ポイントアッププログラム)でポイント還元率を高めることができるのも魅力です。
じゃらんnet
4.5

「じゃらんnet」はリクルートが運営する予約サイトです。
何よりも強みは情報量の多さで、おすすめの観光スポットやご当地グルメなど旅行に役立つ情報が多く掲載されています。
「Pontaポイント」や「じゃらんポイント」が貯まり、ホテル予約時の割引だけでなく、ローソンなどでも利用可能です。

会員プログラムありポイント還元率

2.2~3%

会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証なし
予約可能サービス航空券, 鉄道, レンタカー, 夜行・高速バス, 観光・アクティビティ口コミ掲載あり
 
逆立ち旅ブロガー
じゃらんnetは情報量が多く、観光スポットやおすすめグルメを探すために見るだけでも価値があります。
一休.com
4

高級ホテル・高級旅館を専門とする「一休.com」です。
会員ステータスに応じて2~5%までのポイント還元があり、貯まる予定のポイントを「即時割引」として利用可能です。

会員プログラムありポイント還元率

事前決済:2~5%
現地決済:1.5~2.5%

会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能なし最低価格保証なし
予約可能サービス航空券,レンタカー,観光・アクティビティ口コミ掲載あり
 
逆立ち旅ブロガー
一休.comを利用するなら現地決済が圧倒的におすすめです。
クレジットカードのポイント還元を受ける場合は、「即時割引」を利用せずに事前決済がお得です。
Yahoo!トラベル
3.5

「Yahoo!トラベル」はYahooが運営する予約サイトです。
TポイントとPayPayの高還元率が魅力です。
ただし、「ヤフープラン」「JTBプラン」「るるぶトラベルプラン」「公式サイトプラン」でポイント還元率やクーポン利用などが異なります。
Yahoo!トラベルで予約するならヤフープランがおすすめです。

会員プログラムありポイント還元率

通常ポイント:1~2%
PayPay:0~40%

会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証なし
予約可能サービス航空券, レンタカー, 夜行・高速バス, 観光・アクティビティ口コミ掲載

あり

・公式サイトプランではPayPayボーナス対象外
・JTBプラン、るるぶトラベルプランは通常ポイント対象外
 
逆立ち旅ブロガー
ヤフープランの場合、通常ポイント1~2%、オンライン決済でPayPayボーナス通常4%が付与されます。
Relux
3

「Relux」は実際にスタッフが足を運び、100項目以上の独自の審査基準をクリアしないと掲載されません。
会員ランクに応じ最大6%のポイント還元を受けられるのでおすすめです。
サイトデザインがシンプルでホテル情報ページには写真や口コミが多く掲載されています。

会員プログラムありポイント還元率

事前決済:2~6%
現地決済:1~3%

会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能なし最低価格保証あり
予約可能サービス口コミ掲載あり
 
逆立ち旅ブロガー
Reluxは高級ホテルや高級旅館がメインなので、大切な記念日など特別な時におすすめです。
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
国内旅行をまとめて予約するなら「楽天トラベル」「じゃらんnet」がおすすめです。
ホテルの予約なら「一休.com」「Relux」、ポイント還元なら「Yahoo!トラベル」がおすすめです。
個人的には「楽天トラベル」「じゃらんnet」「Yahoo!トラベル」は、トップページが見にくいので好みではありません。
いち早く、「ホテル予約」という目的に辿り着きたい場合は「一休.com」をおすすめします。

海外ホテル予約サイトおすすめ5選

海外ホテルの予約におすすめの予約サイトです。

主に外資系の会社が運営していることが多く、ホテル掲載数や使いやすさ、ポイント還元率にも注目して見ていきましょう。

Hotels.com
5

「Hotels.com」は国内・海外のホテル掲載数も充実しています。
10泊分のリワードスタンプを貯めることで「1泊のリワードステイ」の特典があります。
サイトデザインがシンプルで分かりやすく、写真も多くおすすめです。

会員プログラムありポイント還元率
会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証あり
予約可能サービス航空券, 観光・アクティビティ口コミ掲載

あり

 
逆立ち旅ブロガー
Hotels.comはポイント還元はありませんが、10泊で1泊分のボーナスステイがあります。
Booking.com
4.5



Booking.com

「Booking.com」は世界最大級のホテル予約サイトです。
空港発着のタクシー手配やレンタカーなどの予約もでき、到着してからスムーズ移動できるのがおすすめです。
検索項目が多く、探しやすくホテルの掲載数が多いことやGenius会員特典が人気です。
クレジットカードのポイント還元率の高さにも注目です。

会員プログラムありポイント還元率プランによる
会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証あり
予約可能サービス航空券, レンタカー口コミ掲載

あり

 
逆立ち旅ブロガー
Booking.comはWalletポイントができ、対象施設では還元を受けることが可能です。
Genius会員特典は10~15%OFFや無料朝食などがあり、クレジットカードのポイント還元率の高さがおすすめです。
Expedia(エクスペディア)
4

「Expedia(エクスペディア)」はアメリカに本社を置く世界最大級のホテル予約サイトです。
ホテルと航空券のセット割引が最大の魅力で、同時予約をすることで大幅割引になるのでおすすめです。
セット割引では、最大でホテル代がタダになることもあります。

会員プログラムありポイント還元率通常:1.3%
会員ボーナス:+10~30%
会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証あり
予約可能サービス航空券, レンタカー, 観光・アクティビティ口コミ掲載

あり

 
逆立ち旅ブロガー
Expedia(エクスペディア)は、会員ランクに応じて会員ボーナスが最大30%付与されます。
会員ランクが上がれば、使えば使うほどお得になるのでおすすめです。
Agoda(アゴダ)
3.5

「Agoda(アゴダ)」は200万件以上のホテルを掲載するホテル予約サイトです。
「アゴダあんしんキャンセル」が表示されたホテルなら、前日までに連絡をするとキャンセル料は発生しません。
早い段階での予約で、後々の旅程が変わりそうな人におすすめです。
ポイントマックスで提携した航空会社のマイル/ポイントを貯めれるのも魅力です。

会員プログラムありポイント還元率プランによる
会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証あり
予約可能サービス航空券, レンタカー, 観光・アクティビティ口コミ掲載

あり

 
逆立ち旅ブロガー
Agoda(アゴダ)は、他のサイトと比較しても料金が安いですが、検索一覧に表示される料金に「税・サービス料」が含まれていないので注意が必要です。
Trip.com
3

「Trip.com」は外資系ですが、24時間年中無休の日本語カスタマーサポートに対応しています。
大手ホテル予約サイトと比較すると、情報量が少なく感じます。
現地ツアーやチケット、レンタカーの予約などにも対応しているので、まとめて手配したい人におすすめです。

会員プログラムありポイント還元率ホテル:0.7%
航空券:0.2%
会員特典ありこだわり検索あり
マップ検索機能あり最低価格保証なし
予約可能サービス航空券, 鉄道, レンタカー口コミ掲載

あり

 
逆立ち旅ブロガー
Trip.comは、会員ランクに応じてTrip Coinの付与率が最大30%アップします。
ホテルの予約も良いですが、航空券を探すのに優れているので航空券の予約におすすめです。
  • 人気なのは「Hotels.com」と「Booking.com」で国内・海外のホテル予約におすすめ
  • 「agoda」は日程が決まっていない段階での予約がおすすめ
  • 「Expedia」はホテル+航空券のセット、さらに会員ランクに応じてボーナスが最大30%なので魅力
  • 「Trip.com」はホテル予約も可能ですが、個人的には航空券の予約におすすめ
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
海外ホテル予約サイトは、サイトデザインがシンプルで使いやすくポイント還元率も高いのが魅力的です。
次の「クレジットカードのポイント還元率」にも注目して利用するホテル予約サイトを選びましょう!

【一目で分かる】クレジットカードポイント還元率

クレジットカードのポイントUPページを経由して、ホテル予約サイトを利用すると通常よりも数倍のポイント還元率になります。

おすすめ10選でご紹介した予約サイトを、クレジットカードのポイントUPページを経由した場合の還元率をまとめてご紹介します。

逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
クレジットカードのポイントUPページを経由して、対象のクレジットカードで決済したときの還元率です。
エポスカード楽天カード三井住友NLカードイオンカードMileagePlus JCBカード
クレジットカード

年会費無料無料無料無料1,375円
カード通常還元率0.5%1%0.5%0.5%0.5%
楽天トラベル1.0%2.0%1.0%1.0%0.2%
じゃらんnet1.5%1.5%1.5%0.2%
一休.com1.0%2.5%1.0%1.0%0.2%
Yahoo!トラベル1.0%1.0%1.0%0.2%
Relux1.5%1.5%初回:5%OFF
2回目以降:3%OFF
初回:5,000円OFF
2回目以降:7%OFF
0.2%
Hotels.com3.0%リワード有:2.5%
リワード無:4.0%
3.0%2.0%0.2%
Booking.com5.0%3.0%4.5%3.5%
Agoda3.0%3.5%3.0%0.2%
Expediaホテル:4.5%
航空券:1.0%
パッケージ:1.5%
ホテル:4.0%
航空券:2.0%
パッケージ:2.0%
ホテル:4.0%
航空券:1.0%
パッケージ:1.5%
ホテル:3.0%
航空券:なし
パッケージ:なし
ホテル:0.2%
航空券:なし
パッケージ:0.2%
Trip.comホテル:3.0%
航空券:1.0%
2.0%2.0
公式ページ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
MileagePlus JCBカードは交換時が高レート
MileagePlus JCBカードの還元率が低いのに掲載している理由は高レートで交換できるからです。
様々な交換先がありますが、お得な交換先ベスト3をご紹介しておきます。
・JCBプレモカード:1ポイント=5円相当(200ポイントを1,000円相当と交換)
・Tポイント:1ポイント=5円相当(毎月自動的に全ポイントをTポイントへ移行)
・nanacoポイント:1ポイント=5円相当(200ポイントを1,000円相当と交換)
楽天カードは「Rakuten Rebates(リーベイツ)」経由
楽天トラベル以外のホテル予約サイトで、楽天カードを使う場合はRakuten Rebates(リーベイツ)を経由することでポイントを貯めることができます。
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
「ホテル予約サイト」と「クレジットカードのポイント」両方の還元を組合せることで実質料金をい大幅に安くすることが可能です。
ホテル予約サイトの解説記事で実質料金など詳しくご紹介しています。

【厳選】国内・海外ホテル予約サイトを徹底攻略【旅ブロガーおすすめ10選】

今回は、国内・海外ホテル予約サイトの使い方と格安で予約する方法を「おすすめ10選」でご紹介しました。

予約サイトを利用してホテルを予約する場合、クレジットカードのポイントUPページを経由することで通常よりも多くのポイント還元を受けることが可能です。

ホテルを予約サイトの「リワードプログラム」とクレジットカードの「ポイントUP」を併用することで実質料金を格安にすることが可能です。

ホテル予約サイトを利用するメリット

  1. お得な料金でホテル予約できる
  2. 会員ステータスなどで特典がある
  3. クレジットカードのポイントが高還元率で貯まる
  4. 幅広いタイプのホテルとプランから選べる
  5. 料金比較が簡単にできる
  6. 口コミを見て検討することができる

ポイント還元を受けて格安で予約する方法

  1. ホテル予約サイトが対象のクレジットカード会社を利用
  2. ポイントUPページを経由して、ホテル予約サイトを選択
    ※「国内ホテル」「海外ホテル」のポイント対象を確認
  3. 専用ページを経由して予約、対象のクレジットカードで「事前決済」もしくは「現地決済」
  4. ホテル予約サイトの「リワード」+「クレジットカードのポイント」で実質料金がお得に
逆立ち旅ブロガー逆立ち旅ブロガー
ポイント還元の対象が「国内ホテルのみ」「海外ホテルのみ」など決められている場合があるので必ず確認をしましょう。
「エポスカード」×「Booking.com 5.0%」「Expedia 4.5%」と「三井住友NLカード」×「Booking.com 4.5%」「Expedia 4.0%」の組合せがおすすめです。
楽天カードも良さそうですが、Rakuten Rebates(リーベイツ)を利用すると、利用料金の20%が上限になるので注意が必要です。

ホテル予約サイトのメリット・デメリット、使い方などは個別ページで詳しく解説しています。

クレジットカードのポイント還元率や実質料金の例などもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!