【最新】海外旅行に持って行くモバイルバッテリー【TOP10】

最新 海外旅行 モバイルバッテリー ランキング TOP10

 

 

 
逆立ち旅ブロガー
・機内持ち込みできるかなぁ?
・海外のコンセントでモバイルバッテリーを充電できるかなぁ?
・海外旅行中、モバイルバッテリーの容量は足りるかなぁ?

 

海外旅行に持って行くモバイルバッテリーにお悩みではありませんか?

 

モバイルバッテリーは、価格も下がり色々な種類が登場し、ほとんどの人が持っていますね!

海外旅行の必需品として持っておきたいモバイルバッテリーですが、価格が安い、容量が大きいだけで選んでしまうと後悔します。

機内持ち込みでき、海外でも使えて、荷物にもならない最適なモバイルバッテリーが見つかりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

この記事はこんな方におすすめ!

  • 海外旅行のためにモバイルバッテリーを買おうと思っている人
  • 海外旅行で機内持ち込みできるモバイルバッテリーを探している人
  • 商品が多すぎて、どれがいいか分からない人

 

スポンサードリンク

海外旅行で使えるモバイルバッテリーの選び方

最新 海外旅行 モバイルバッテリー 選び方

 

海外旅行で使えるモバイルバッテリーを選ぶ5つのポイント

  • 海外旅行で機内持ち込みできるモバイルバッテリー容量【容量制限】
  • 海外旅行で使えるモバイルバッテリーの規格【電圧の違い】
  • モバイルバッテリーの安全性【PSE】
  • 充電の速さ【スマホへの充電、モバイルバッテリへの蓄電】
  • サイズ感と重さ【手荷物でも気にならない】

 

海外旅行で機内持ち込みできるモバイルバッテリー容量【容量制限】

海外旅行に持って行くモバイルバッテリーを選ぶときは、まず各航空会社の機内持ち込み可能リストをチェックしましょう。

9.11のテロ以降、規制が厳しくなりバッテリー関係も制限があります。

海外旅行のために、せっかく準備したモバイルバッテリーも、容量オーバーで没収されるので注意が必要です。

特に中国系の航空会社は厳しいので気をつけてください。

 

機内持ち込みできる容量

国によって基準が違いますが、100Wh以下のモバイルバッテリーであれば問題なく機内持ち込みができます。

100~160Wh以下は、2個まで持ち込みできるところが多いですが、事前に航空会社の許可が必要なところもあります。

 

容量の計算方法

モバイルバッテリーに記載されている、mAhを下の数式に入れて計算をしてください。

計算式:Wh=3.7×mAh÷1000

 

 
逆立ち旅ブロガー
いちいち面倒くさいよ!という人は、基準値を覚えておくと便利です。
  • 100Wh → 27027mAh
  • 160Wh → 43243mAh

 

 
逆立ち旅ブロガー
43243mAhのモバイルバッテリーを探す方が大変な気もします…(笑)
万が一、大容量モバイルバッテリーを機内へ持ち込む場合は確認をしてくださいね。
大容量になれば、大きさも重さもあるので、海外旅行に持って行くモバイルバッテリーとしては不向きですね。

 

海外旅行で使えるモバイルバッテリーの規格【電圧の違い】

 

もう一つ、注意が必要なのが旅行先の電圧です。

日本は電圧が100Vですが、海外の電圧は100V以上がほとんどです。

100V対応のモバイルバッテリーを200Vで充電して火事などになったらシャレになりません。。。

海外旅行では、必ずINPUT(入力)が100V~240Vに対応しているモバイルバッテリーを選びましょう。

 
逆立ち旅ブロガー
最近の家電製品は100~240V対応が増えてきていますが、一応確認してくださいね!

 

モバイルバッテリーの安全性【PSE認証】

 

モバイルバッテリーの安全性も大切です。

過去にはモバイルバッテリーの爆発事故がおきていますので、PSEマークを確認しましょう。

この記事で紹介するモバイルバッテリーは全てPSE認証の製品です。

 

充電の速さ【スマホへの充電】

海外旅行 モバイルバッテリー 充電 速度

 

海外旅行でも普段でもスマホへの充電は速い方が良いですよね。

海外旅行中に、モバイルバッテリーに繋いだまま移動するのも邪魔になるので、短時間でスマホを充電できる方がおすすめです。

 

充電速度の注目ポイント

  • PD (Power Delivery)
  • QC (Quick Charge)
  • USB3.1

 

速く充電したい人は、上記の規格に対応したモバイルバッテリーを選ぶようにしましょう。

 

サイズ感と重さ【手荷物でも気にならない】

 

海外旅行では、観光地をめぐるのに荷物が多くなるのはリスクもあるので避けたいところです。

モバイルバッテリーを持ち歩くのも、大きくなく重さも軽く邪魔にならないサイズ感がおすすめです。

 

オススメなサイズと重さ

  • スマホサイズ以下
  • 重さは200g前後
  • ポケットや斜め掛けバッグに入るサイズ

 

海外旅行に持って行くモバイルバッテリー 【TOP10】

 

海外旅行に持って行くモバイルバッテリーを「小容量」「中容量」「大容量」「超大容量」に分けてご紹介します。

容量はもちろんですが、サイズや重さ、充電スピードなども見ながら、海外旅行に最適なモバイルバッテリーを解説します。

 

 

海外旅行向け 小容量モバイルバッテリー 【短期間】

あまりスマホを使わない人で、緊急のときにくらいしか使わない人向けです。

小容量モバイルバッテリーは「コンパクトで軽い」のが特徴で、荷物にならないので女性にもオススメです。

 

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAh

海外旅行 モバイルバッテリー Cheero チーロ

 

cheero Power Plus 5 Stick 5000mAhはコンパクトでスリムデザインですが、PDに対応しているので、超高速充電が可能です。

インジケーターもあるので、残量が一目で分かります。

 

サイズ11 x 6.8 x 2.5 cm
重量125g
容量5000mAh
出力ポート数2
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

コンパクトで充電は1~1.5回分ですが、iPhoneⅩなら45分間で0%から約75%まで給電が可能です。

 

 
逆立ち旅ブロガー
充電頻度が多い人には不向きですが、緊急時の予備として持っておくなら邪魔にならずオススメです。

 

 

本体の充電はPD対応USBアダプタ(18W)の使用で約1.5時間でフルチャージできます。

 

 

併せ読み

 Amazon choiceで選ばれているのが、cheero Power Plus 5 Stick 5000mAhです。コンパクトなデザインでありながら、豊富な機能を付属しています。cheero Power Plu[…]

 

 

Anker PowerCore 5000

海外旅行 モバイルバッテリー Anker PowerCore 5000

 

Anker PowerCore 5000は円柱状のスティック型モバイルバッテリーです。

先ほどのCheeroよりも小さく軽いので、海外旅行に行っても、ポケットやバッグの隙間に入るサイズでおすすめです。

カラーもブラック/ブルー/レッド/ホワイトの4種類があります。

 

サイズ10.8 x 3.3 x 3.3 cm
重量136g
容量5000mAh
出力ポート数1
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
カラーデザインもシンプルで可愛い!3000万人以上が支持するAnker製品です!

 

このサイズで、iPhone8への充電が約2回可能です。

 

 

併せ読み

 Anker製品の中でも人気なのが、Anker PowerCore 5000です。Amazon choiceにも選ばれ、レビューも1000を超えています。シンプルでコンパクトなデザインですが、4色からカラーを選べる[…]

 

海外旅行向け 中容量モバイルバッテリー 【中期間】

外出先でも、SNSや地図、動画を見たいという人におすすめです。

モバイルバッテリー1回の充電で、スマホを1~2回充電できるので、海外旅行にもオススメです。

ポケットに入るサイズも多くなってきているので、一番使い易いです。

 

RAVPower RP-PB060

海外旅行 モバイルバッテリー RAVPower RP-PB060

 

RAVPower RP-PB060は6700mAhという容量ながら、このクラスでは最小最軽量のモバイルバッテリーです。

重さはわずか124gで、サイズは女性の手のひらに収まるサイズ。

見た目からは6700mAhの容量が想像できない、シンプルな可愛いらしいモバイルバッテリーです。

 

サイズ9 x 4 x 2.5 cm
重量122g
容量6700mAh
出力ポート数1
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
テレビでも紹介された、世界最軽量・最小モバイルバッテリーです!
これなら海外旅行でモバイルバッテリーを持ち歩いても邪魔にならないですね!

 

RAVPower RP-PB060 が1台あるだけで、iPhone8を約2.2回、iPhone Xs Maxを約1.2回の充電が可能です。

 

 

RAVPower RP-PB125

海外旅行 モバイルバッテリー RAVPower RP-PB125

 

連続でRAVPowerの紹介です。

RAVPower RP-PB125は電源プラグ搭載で、モバイルバッテリーと充電器としての機能があり1台2役で超便利です。

海外旅行でもモバイルバッテリーと充電用プラグを用意する必要がなく、このモバイルバッテリー1台だけでOKです。

海外旅行の観光中に、モバイルバッテリーの充電がなくなってもコンセントのあるお店で充電できるので助かります。

 

サイズ8.1 x 7.5 x 2.7 ㎝
重量195g
容量6700mAh
出力ポート数2
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
スマホとモバイルバッテリーを同時に充電するときは、【スマホ→モバイルバッテリー】の順番で充電されるので、コンセントにさすだけでOK!
 
iPhone Xsを約1.5回、iPhone Xrを約1.4回充電可能で、本体の充電は約4.5時間でフルチャージできます。

 

RAVPower RP-PB125に限らず、RAVPower製品は、購入後に製品登録をしておけば故障したときに無償で交換をしてくれるのでコスパが高いです。

 

 

併せ読み

 5000mAhは物足りない人におすすめしたいのがRAVPower RP-PB125モバイルバッテリー。RAVPower RP-PB125モバイルバッテリーはACプラグが搭載され、ハイブリット型のモバイルバッテリーとな[…]

 

Tindon モバイルバッテリー 8000mAh

海外旅行 モバイルバッテリー Tindon 8000mAh

 

Tindon モバイルバッテリー 8000mAhは、5000mAhは足りないけど、大きいモバイルバッテリーは嫌だという人におすすめです。

特徴は充電ケーブル内蔵で、Lightning・USB-C端子も付属しているので、iPhoneやandroid、GoProなどの充電もできてしまいます。

唯一の弱点は、ケーブル内蔵型なので、ケーブルが壊れると不便になります。

USBポートもあるので、買い替える必要はありませんが、Tindonモバイルバッテリーの魅力がなくなってしまいます。

 

サイズ10 x 6 x 1 cm
重量140g
容量8000mAh
出力ポート数2
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
揺らすとインジケーターが光り、残量確認ができます。
 
8000mAhで超コンパクトサイズでAmazon 2000円台で購入できます。
スマホだけでなく、GoProなどを使用する人にもサブ機としておすすめできる1台です。

 

 

海外旅行向け 大容量モバイルバッテリー 【長期間】

タブレットやスマホ、ポケットWifiなどの充電を頻繫にしたり、同時にしたい人にオススメです。

長時間の移動や、頻繁にスマホやタブレットを使いたい人は大容量モバイルバッテリーを選びましょう。

 

Anker PowerCore Slim 10000 PD 改善版

海外旅行 モバイルバッテリー Anker PowerCore Slim 10000 PD

 

Anker PowerCore Slim 10000 PD 改善版はAnkerの10000mAh製品の中で大幅改善された大人気モバイルバッテリーです。

10000mAhという大容量にも関わらず、他社の同容量のモバイルバッテリーと比べて極薄です。

スリムになりましたが、機能は充実しており、Power DeliveryとPowerIQの出力、更に低電流モードを搭載しています。

 

サイズ14.9 x 6.8 x 1.4 cm
重量213g
容量10000mAh
出力ポート数2
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
10000mAhでも、厚さはわずか1.4㎝。ポケットに入れても気にならないスリム設計です!
 
低電流モードがあるので、イヤホンやスマートウォッチなどの入力電流が低い製品にも使うことができます。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 改善版が1台あれば、困ることはありません。

iPhone11 Proに2回以上、iPadに1回以上の充電が可能で、PD充電を使うと約30で50%まで充電できます。

本体の充電はPD対応の充電プラグを使えば約3.5時間でフルチャージ可能です。

Anker製品も18か月保証があるので安心して使う事ができます。

 

 

関連記事

 Anker PowerCore Slim 10000 PD 改善版 は3,000円台という価格ながら、10000mAhの大容量で更に1.4㎝という薄さが魅力のモバイルバッテリーです。海外旅行で使いたい人や繰り返し充電[…]

 

OMKUY 3本ケーブル内蔵 10000mAh

海外旅行 モバイルバッテリー OMKUY 3本ケーブル内蔵 10000mAh

 

「充電ケーブルを忘れることが多い」

「モバイルバッテリーを充電するためのプラグを持っていくのが面倒」

「とにかく荷物を少なくしたい」

ワイヤレス対応 OMKUY 3本ケーブル内蔵 10000mAhはこんな人におすすめです。

コンセントプラグ、モバイルバッテリー、ケーブル全てを1台に詰め込み1台で6役です。

 

サイズ19.2 x 8.6 x 4.4 cm
重量381g
容量10000mAh
出力ポート数4
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
ワイヤレス充電対応で、同時に4台充電できます!
「ケーブルが壊れたら…」と思うかもしれませんが、ケーブルは取り外し可能で交換できます。

 

iPhone8を約2.5回、iPhone Xsを約2.2回、充電可能です。

18W急速充電もできるので、約30分で50%まで充電できます。

ワイヤレス対応 OMKUY 3本ケーブル内蔵 10000mAhは少し厚みがあるので、バッグに入れて持ち運ぶ方が向いています。

3ヵ月保証、収納ケース付き

 

 

cheero Stream 10000mAh CHE-103

海外旅行 モバイルバッテリー cheero Stream 10000mAh CHE-103

 

cheero Stream 10000mAh CHE-103はUSB-Cポートのある大容量モバイルバッテリーです。

PD対応で最大出力18Wで急速充電が可能で、iPhone Xなら約45分間で0%から75%まで充電可能です。

USB-Aポートは、AUTO-IC機能を搭載しているので、接続されたデバイスを自動で認識して機器ごとに最適な電流(最大2.4A)を流すので、どんな機器でも急速に充電することができます。

 

サイズ6.6 × 15.5 × 1.7 cm
重量255g
容量10000mAh
出力ポート数2
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
AUTO-IC機能があることで、接続デバイスを自動認識してくれるのでスマホのバッテリーの劣化を防いでくれるので安心ですね!

 

cheero Stream 10000mAh CHE-103のもう一つの特徴は、残量インジケーターついている点です。

残量が分かるので、使いたいときに使えないといった心配がありません。

 

 

PD対応USBアダプタを使用すれば、モバイルバッテリー本体を約3時間でフルチャージできます。

 

少しサイズが大きいので、少しでもコンパクトサイズで同容量のモバイルバッテリーが欲しい人は値段の変わらない、Anker PowerCore Slim 10000 PDがおすすめです。

 

 

海外旅行向け 超大容量モバイルバッテリー 【シェア&ノマド】

外出先でノートパソコンを使って、記事を書いたり動画編集したりスマホもパソコンも充電したい人に、数人で使い回ししたい人オススメです。

海外旅行向けというよりはノマド向けのモバイルバッテリーになります。

重量感はありますが、色々な危機に対応でき充電することができます。

 

Anker PowerCore+ 26800 PD 45W

海外旅行 モバイルバッテリー Anker PowerCore+ 26800 PD 45W

 

Anker PowerCore+ 26800 PD 45Wは充電器が付属し、モバイルバッテリー本体の急速充電が可能です。

付属の充電器を使えば、3.3時間で本体をフルチャージできます。

海外旅行でモバイルバッテリーの充電に時間を取られたくない人におすすめです。

 

サイズ18 x 8 x 2.4 cm
重量581g
容量26800mAh
出力ポート数3
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
重さはありますが、USB-C搭載のノートパソコンも充電できるので、外出先で困ることがありません!
スマホの充電だけなら、Anker PowerCore+ 26800が1台あるだけで1週間は持ちます!

 

iPhone11に6.2回、Galaxy S9に5.5回、MacBook Pro 13インチに1.2回の充電が可能です。

MacBook Pro13インチは約2時間でフルチャージできます。

26800mAhで、ギリギリ27000mAh(100Wh)なので、機内持ち込みもOKです。

 

 

併せ読み

  逆立ち旅ブロガー一度の充電で、繰り返し充電できるモバイルバッテリーで機内持ち込みできる物が欲しいな…。 そんな人には、「Anker PowerCore+ 26800 PD 45W」1台で[…]

 

RAVPower RP-PB172

海外旅行 モバイルバッテリー RAVpower RP-PB172

 

RAVpower RP-PB172は20000mAhなので、Anker PowerCore+ 26800はギリギリ過ぎて機内持ち込みの制限が心配だという人におすすめです。

最大60WのPD(Power Delivery)に対応しているので、MacBook Pro13インチを2時間でフルチャージできます。

 

サイズ15.1 x 6.6 x 2.5 cm
重量370g
容量20000mAh
出力ポート数3
対応電圧100~240V
PSEマークあり

 

 
逆立ち旅ブロガー
Anker PowerCore+と比べると、容量が少ないですが、重さも軽くなります!
ノマドやバックパッカーの人なら、バッグに入れておけばそれほど気にならない重さとサイズです!
 
iPhone11 Pro Maxを2.6回、iPad Pro 2018を1.6回、Galaxy S10を3.4回充電することが可能です。

 

 

30W以上のPD対応USB-C充電器を使用して、Type-Cポートから充電すれば本体は最短3時間でフルチャージできます。

 

 

まとめ:海外旅行に持って行くモバイルバッテリー【TOP10】

 

海外旅行ではSNSや地図を見たり観光地を検索することも多いので、普段以上にスマホの充電が減るのが速いですよね。

海外旅行へ行く際に、モバイルバッテリーが一つあると安心できます。

中容量以上のモバイルバッテリーを選べば、友達や家族、恋人と1台を使い回しできるので便利です。

今回、紹介したモバイルバッテリーには保証もついているので安心して使うことができます!

 

  • Anker PowerCore Slim 10000 PD

    ・10000mAh
    ・急速充電、低電流モード対応
    ・2ポート
    ・厚さ1.4㎝、重さ212gのコンパクトサイズ
    ・保証は最大18ヵ月

  • RAVPower RP-PB125

    ・6700mAh
    ・急速充電対応
    ・2ポート
    ・電源プラグ搭載
    ・保証は最大30ヵ月

  • Anker PowerCore+ 26800 PD 45W

    ・26800mAh
    ・急速充電、低電流モード対応
    ・3ポート
    ・USB-C急速充電器付属(本体充電は、わずか3.3時間で完了)
    ・保証は最大18ヵ月

 

個人的には、10000mAhながら厚さ1.4㎝、重さ212gのAnker PowerCore Slim 10000 PDがおすすめ!

荷物にもならず、繰り返し充電できるの海外旅行に持って行くモバイルバッテリーに最適です。

ぜひ、皆さんも使ってみてくださいね!

 

 

海外旅行に行く人は、マルチ変換プラグが一つあると困りません。

私はマレーシアで変換プラグがなく困りました…。

 

Amazonチャージで更にお得に!
スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!