この記事を読むとパラワン島の観光スポットが分かります。

翌日にタイへの移動を控えていた為、フィリピンでのお土産を買いました。

ブラジル人の友達から何度か貰った「Tang」

フィリピンで大人気 TANG MANGO 25g 1リットルできる粉末フルーツジュース マンゴー味

新品価格
¥400から
(2019/7/1 22:29時点)

これを見つけた時は嬉しかったです。

美味しいので大量買いしました。

Amazonでも購入可能です。

昼はフィリピンの大型ショッピングセンター「SM City Mall」で涼みながらタイでの計画を立てました。(笑)

夜は再びBay Walkへ。

春巻きやエビ、海藻サラダなど魚も美味しかったです。

観光には出掛けませんでしたが、その他のメジャーな観光スポットを紹介します。

Puerto Princesa City BayWalk Parkの雰囲気はこちら

ディープな観光スポット「塀のない刑務所」はこちらの記事です。

①プエルト・プリンセサ地底河川国立公園

人数制限があるので予約は必ず早めにとっておく必要があります。
ツアーに申し込むのが賢明だと思います。
プエルト・プリンセサ地底河川国立公園に行く途中にウーゴンロックと言う鍾乳洞へ寄りそこを探検した後に世界遺産へと向かう事も出来るそうです。

②スネークアイランド(ビガン島)

潮の満ち引き加減によっては隣の島へ続く一本道が現れます。
海の真ん中に現れる道はロマンチックに感じる事でしょう。

③ホンダベイ

プエルトプリンセサのアイランドホッピング観光で大人気なのが、ホンダベイ。ホンダベイには5つの島があります。
・Luli island
・ Starfish island
・ Pandan island
・Pambato island
・Cowrie island

透き通る青い海に砂浜が楽しめるそうです。
シュノ-ケルや防水用のカメラなどはレンタルもできるようになっており、シュノ-ケリングしながら魚にえさを与えたり、サンゴの観賞もできます。
プエルトプリンセサ観光のホンダベイツアーは、ランチタイムのサービスもあります。
プエルトプリンセサに数あるビーチの中でもホンダベイのアイランドホッピングは、日帰りでのスケジュ-ルとなっていで、人気があるそうです。

その他にもまだまだあると思います。

メジャーな所よりも、塀のない刑務所のようなほとんどの人が行かないような所にワクワクするのは私だけでしょうか…。

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
ワンクリック応援お願いします!!

今回使用した機器

【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】

新品価格
¥46,500から
(2019/6/23 19:02時点)

旅動画の鉄板、GoPro。
Hero7 Blackはハウジング無しでも防水で、手振れ補正対応。
ハウジングによる音籠りが無くなるため、快適に音声を取れます。
想像していた以上に、便利で画質も綺麗です。 

TELESIN 360°回転式 クリップ マウントDJI OSMO Action/Gopro Hero 7/6/5/4/3などのスポーツカメラに対応

新品価格
¥998から
(2019/6/30 14:42時点)

リュックに取り付けるアタッチメント。
胸や肩の位置から撮影可能で、バイクや登山など動き回ったり両手が塞がる時に便利です。
今回のバイク移動で、かなり役に立ちました。

TELESIN GoPro Hero 7black/Hero 6/Hero 5/gopro hero用収納ボックス式 3ポートUSB充電器 2 交換バッテリー 3個同時充電可能 USB Type-Cインターフェイス【6ヶ月保証】 (充電器 2バッテリー)

新品価格
¥2,599から
(2019/6/23 19:33時点)

予備バッテリーとボックス式の充電器。
ボックス式なので、予備バッテリーを入れたまま持ち運び可能なので、荷物にならずおススメです。

SanDisk microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10 サンディスク [並行輸入品]

新品価格
¥1,750から
(2019/6/23 19:36時点)

GoProから推奨されているSanDiskのmicroSDの128G。
128GのSDカードが、この価格で買えるようになった事に感謝。